上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 学生時代から使っていたSONYのテレビを廃棄処分した。数年前に新しい東芝のテレビを買ってからは引退状態で部屋の脇に置いてあったが、年末掃除を機に意を決して電器店に持ち込んだ。
1229.jpg

 20年近く前、このTVで京都のアパートでの独り暮らしが始まったことを思うと感慨深い・・・。一度水をかけてしまって修理しただけだが、それ以外なんら故障なく、次世代テレビに引き継ぐまでがんばった。僕が記憶するアーティスト映像の大部分はこのテレビ画面を通して知ったものが多いはずだ。そう、たった14型の小さなディスプレイからー。

 SONYの黒い14型テレビ君、長い間ありがとう、さようなら。

 リサイクル料金は運搬料にTVリサイクル料も加算されて4935円なり。
スポンサーサイト

【2006/12/30 10:48】 | -
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。