上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 先週、高梁川に行った後、時間がなくて1週間も洗いもせず、心ならずもほったらかしだった。ようやく時間のできた今日、カヤックバックから船体布も骨組みも全部、風呂場のバスタブに入れて、洗濯した。

 高梁川では船体をあちこち岩場にぶつけて痛めていた。浸水するような穴は幸いあかなかったが(そうじゃなくても既に浸水してたし)、あちこちリペアが必要なのはわかっていた。

 ベランダに干しておいた船体布を夕方取り込んで、裏返しにして部屋に広げて、痛んだ個所を改めてチェックしてみる。こうしてみると、子供のクジラという感じ。
1022.jpg

 新しいスリ傷、ヒッカキ傷、以前の補修のダメージなど、あちこちにあり、船体にとってはちょっと過酷なツーリングだったね、やっぱり・・・・・。補修布を傷の個所にサイズをあわせてボンドで貼っていく。もう大小10個所以上になるか。補修布も半分以上使ってしまった。これが全部なくなる頃までは最低でもがんばってもらわないとね!


 にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 新しいスリ傷、ヒッカキ傷、以前の補修のダメージなど、あちこちにあり、船体にとってはちょっと過酷なツーリングだったね、やっぱり・・・・・。補修布を傷の個所にサイズをあわせてボンドで貼っていく。もう大小10個所以上になるか。補修布も半分以上使ってしまった。これが全部なくなる頃までは最低でもがんばってもらわないとね!


 にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

【2006/10/22 21:37】 | 名称未設定_1
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。