上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 下ってる途中で見つけた不思議なモニュメント。水面下に沈んでいる岩の上に平べったい石が3段重ねに置かれていた。これは、どー考えても、以前にここを下ったカヤッカーが記念か遊びで作ったんだろうねぇ?。水位が上昇すればたちまち崩れてしまいそうだ。ごく最近の「作品」とみた。4段目に乗せてやろうと思いましたが、壊れそうなのでやめました。
1015b.jpg

 などと、微笑ましい瞬間もありましたが、この日は都合2回もの沈をしてしまった。いや、3回だったかも・・・・。江の川のような、ダラダラとしたトロ場はまったくない高梁川。ほんの少しのトロ場の次に瀬、少しトロ場だと思ったら、また瀬。しかもどれもゴツゴツした岩場がつくる結構なウネリを持っていた。プラ艇やダッキーなら勢いで瀬に突っ込むことも許されるだろう。船底を少々こすっても乗り越えられる。しかし外装が布のファルトボートはとてもデリケート。次第に、瀬がせまるたびにうんざりしてくる。

 もっとも、突入コースさえ間違えなければストレートな瀬が多く、乗りこえることは容易かったかもしれない。事実、旨く乗り切った瀬では非常に楽しめるものだった。しかし、コースを一歩間違えるともう、悲惨である。

 あまりに瀬が多くて、どこのだったのか、思い出せないが、ある地点、左右に広がる瀬、その右岸コースを選び、勢いよく突っ込むと、流れが岩にせき止められ左にドロップしていた。艇は水流で岩に張り付き、いや、ひっかかったのかもしれない。動きを止めたカヤックに、たちまち容赦ない水流が、内部に雪崩れ込んできた。コーミングカバーはいつも付けていない。今日のようなことはまったくもって想定外だ。艇内はたちまち水であふれ、デッキは水面に下がった。もはや浮かんでいられない。しかも最悪なことに、ここでカヌーから手をはなしてしまい、カヌーは船尾を沈め船首のみを上に向け、まるで沈み行くタイタニックのように、ゆっくりと僕から離れていった。後々、とても悲哀な瞬間として記憶にきざまれることだろう。これ以後は記憶がとぎれとぎれ。

 そしてまた激しい瀬がやってきた。少ない水量が左岸に集中している。げぇ?、またかよ・・・・・もうヤケクソで突入である。上下に激しくもまれながらも、ここはクリア。まあ、ここはストレートな瀬だったようだ。
 1015d.jpg


 秋の夕方せまる5時過ぎ、ゴール到着。なんと密度の濃いダウンリバーだったろうか。絶景あり、沈あり、ふれあいあり、の5時間だった。次ここ下るときはダッキーだな、と心に刻む。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 などと、微笑ましい瞬間もありましたが、この日は都合2回もの沈をしてしまった。いや、3回だったかも・・・・。江の川のような、ダラダラとしたトロ場はまったくない高梁川。ほんの少しのトロ場の次に瀬、少しトロ場だと思ったら、また瀬。しかもどれもゴツゴツした岩場がつくる結構なウネリを持っていた。プラ艇やダッキーなら勢いで瀬に突っ込むことも許されるだろう。船底を少々こすっても乗り越えられる。しかし外装が布のファルトボートはとてもデリケート。次第に、瀬がせまるたびにうんざりしてくる。

 もっとも、突入コースさえ間違えなければストレートな瀬が多く、乗りこえることは容易かったかもしれない。事実、旨く乗り切った瀬では非常に楽しめるものだった。しかし、コースを一歩間違えるともう、悲惨である。

 あまりに瀬が多くて、どこのだったのか、思い出せないが、ある地点、左右に広がる瀬、その右岸コースを選び、勢いよく突っ込むと、流れが岩にせき止められ左にドロップしていた。艇は水流で岩に張り付き、いや、ひっかかったのかもしれない。動きを止めたカヤックに、たちまち容赦ない水流が、内部に雪崩れ込んできた。コーミングカバーはいつも付けていない。今日のようなことはまったくもって想定外だ。艇内はたちまち水であふれ、デッキは水面に下がった。もはや浮かんでいられない。しかも最悪なことに、ここでカヌーから手をはなしてしまい、カヌーは船尾を沈め船首のみを上に向け、まるで沈み行くタイタニックのように、ゆっくりと僕から離れていった。後々、とても悲哀な瞬間として記憶にきざまれることだろう。これ以後は記憶がとぎれとぎれ。

 そしてまた激しい瀬がやってきた。少ない水量が左岸に集中している。げぇ?、またかよ・・・・・もうヤケクソで突入である。上下に激しくもまれながらも、ここはクリア。まあ、ここはストレートな瀬だったようだ。
 1015d.jpg


 秋の夕方せまる5時過ぎ、ゴール到着。なんと密度の濃いダウンリバーだったろうか。絶景あり、沈あり、ふれあいあり、の5時間だった。次ここ下るときはダッキーだな、と心に刻む。

スポンサーサイト

【2006/10/19 01:11】 | 名称未設定_10
トラックバック(0) |


fusai
謎のモニュメント。遊び心を感じる瞬間です。

が。今回のダウンリバーは戦いの様相ですね。
お疲れ様でした..。

元ファルト乗りですので何となくシンドイ状況は
わかります。高梁川恐るべしですね。

やはり錦川?^^;


Hazex
 そうですね。荒れる川の次は穏やかな川が恋しくなります。来月の3連休で錦川に行こうかな~?と思ってます。


fusai
11/345ですね。機会が合えば是非!


Hazex
 そうですね。行くことが決定したらお知らせさせてください。一緒に漕げたら幸いでーす。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
謎のモニュメント。遊び心を感じる瞬間です。

が。今回のダウンリバーは戦いの様相ですね。
お疲れ様でした..。

元ファルト乗りですので何となくシンドイ状況は
わかります。高梁川恐るべしですね。

やはり錦川?^^;
2006/10/20(Fri) 22:59 | URL  | fusai #-[ 編集]
 そうですね。荒れる川の次は穏やかな川が恋しくなります。来月の3連休で錦川に行こうかな~?と思ってます。
2006/10/21(Sat) 16:40 | URL  | Hazex #-[ 編集]
11/345ですね。機会が合えば是非!
2006/10/23(Mon) 21:00 | URL  | fusai #-[ 編集]
 そうですね。行くことが決定したらお知らせさせてください。一緒に漕げたら幸いでーす。
2006/10/23(Mon) 21:47 | URL  | Hazex #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。