上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ひさしぶりの新作「姫路の鯱」。
 姫路城とその天守を鎮守する鯱鉾(シャチホコ)を描きました。
 鯱鉾は頭が虎、胴体が魚の想像上の動物。水にちなんで火除けの意味があるらしいが、勇猛な概観から天守に好まれたのだろう。
061001.jpg

 姫路城の東南部の国道2号線沿いに鯱のレプリカが鎮座しており、そのちょうど側面に立つと、鯱の背中ごしに姫路城の大天守が眺望できる。おそらく意図して置いたのではあろうが、見事な取り合わせの光景に、いつか絵にしてみたいと幾枚か写真を撮っておいた。それをいまようやく実現できた。
 鯱はかなりオーバーにデフォルメし、天守も向きを好みに変えてみた。姫路城が築城以来4百年もの長き間、天災や戦災から生き延びてこれたのには、この鯱の霊験が他の城のそれに比して特に優れていたからだろう。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 姫路城の東南部の国道2号線沿いに鯱のレプリカが鎮座しており、そのちょうど側面に立つと、鯱の背中ごしに姫路城の大天守が眺望できる。おそらく意図して置いたのではあろうが、見事な取り合わせの光景に、いつか絵にしてみたいと幾枚か写真を撮っておいた。それをいまようやく実現できた。
 鯱はかなりオーバーにデフォルメし、天守も向きを好みに変えてみた。姫路城が築城以来4百年もの長き間、天災や戦災から生き延びてこれたのには、この鯱の霊験が他の城のそれに比して特に優れていたからだろう。
スポンサーサイト

【2006/10/03 00:40】 | 名称未設定_14
トラックバック(0) |


RT
久しぶりのお城のきりえですね。すごく大胆な構図で、びっくり。


Hazex
 RTさん、はじめまして、かな? ご覧いただきありがとうございます。
 城は、そう言えば久しぶりに作りましたね。最近新しいところ、行ってないからなあ~・・・。
 構図でびっくりしていただいて、とても嬉しいです。そういうリアクションをいただけるような切り絵を作っていきたいと思ってます。


RT
きりえって、地道な作業で大変かと思います。
また拝見させていただきます。


Hazex
 ありがとうございます。趣味でやってるだけなので、
「大変」と言われると恐縮しちゃいます。
一番大変なのは、作品を作る以前のプレ工程なんです。製作環境と時間を作り、気持ちを整え、それからモモチーフのイメージを固めることでしょうか・・・・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
久しぶりのお城のきりえですね。すごく大胆な構図で、びっくり。
2006/10/05(Thu) 15:21 | URL  | RT #-[ 編集]
 RTさん、はじめまして、かな? ご覧いただきありがとうございます。
 城は、そう言えば久しぶりに作りましたね。最近新しいところ、行ってないからなあ~・・・。
 構図でびっくりしていただいて、とても嬉しいです。そういうリアクションをいただけるような切り絵を作っていきたいと思ってます。
2006/10/05(Thu) 21:56 | URL  | Hazex #-[ 編集]
きりえって、地道な作業で大変かと思います。
また拝見させていただきます。
2006/10/16(Mon) 15:33 | URL  | RT #-[ 編集]
 ありがとうございます。趣味でやってるだけなので、
「大変」と言われると恐縮しちゃいます。
一番大変なのは、作品を作る以前のプレ工程なんです。製作環境と時間を作り、気持ちを整え、それからモモチーフのイメージを固めることでしょうか・・・・・。
2006/10/16(Mon) 21:42 | URL  | Hazex #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。