上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近買うアルバムはドゥービーズばっかり(笑)。
 行き帰りの通勤途中にカーステで聞いて、家ではヘッドフォンで聞いてたり。

 環境が違うと曲もまったく違う味わいで聴けますね。カーステではメロディがよく聞こえますが、ヘッドフォンでは細かなリズムワークが、特にタイロン・ポーターの走り回るようなベースがよく聞こえて楽しいですな。

 でもまあ、やっぱりマイケルマクドナルドのしゃがれたソウルボーカルが個人的には一番の聞き物なわけですが、今作ではトム・ジョンストンが唯一フィーチャーされてるターン・イット・ルースがかっこいい。繰り返されるコーラスもいけてます。
 
 
ドゥービー・ストリートドゥービー・ストリート
(2005/05/25)
ドゥービー・ブラザーズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【2011/02/15 00:57】 | ロック!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。