上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は会社メンバーでビアガーデン。ビアとバーベキュー、それにワインも飲んでまあまあ楽しかったが、2次会はめんどくさくなってパス。この日は家から徒歩で通勤したので、当然また歩いて帰途へつく。家まで10キロはゆうにあるだろうねぇ。でも歩くのは好きなんで、特に苦ではない。
 ふと途中で、以前から行ってみたかったショットバーが近くにあるのを思い出した。店の名は「THE HEART LAND」。佐野元春のバックバンドの名前から名づけられたものらしい。久々に元春が聴きながら酒を一人で飲むのもいいなと思い、店のドアを開けた。
shop_01s.png
 40代前半のマスターが一人で切り盛りするどこにでもありそうな小さなショットバーだった。思ってたような元春オンリーの店ではなかったが、差し出されたメニューを見ると元春セレクトというカクテルが幾つかあって、「バルセロナの夜」をオーダー。高校生の頃よく聴いた元春の名バラードだ。

shop_05.png


 マスターに元春のリクエストを頼むときさくに応じてくれた。お客が元春ファンばかりではないので、いつも元春を流しているわけではないらしい。でも元春が好きなマスターであるのは話をすればわかる。去年、米子であったライヴには客の常連で最前列を埋めたことや、その夜はファン同士で店が盛り上がったことなど話してくれた。

 ところで、ショットバーにひとりで入るのは実は初めて。カウンターに座って、マスターと話している以外は目の前に並べられた空きボトルを見るしかないのだが、他にもそういう客もいるようだ。しかしちびちびとカクテルを飲みながら時間を過ごすのもたまにはいいものか。

 おかわりは「SPECIAL DAY」。これも元春の歌が名前のウォッカベースカクテルだ。ビアガーデンでちょっと飲んだ後にカクテル2杯で、酒に弱い僕である。それでも1時間半はいたろうか。会計を済まして外に出た。歩いて帰るのはわけなさそうだ。すると後ろからマスターが僕を呼び止めて追っかけてきた。うっかり、バッグを忘れていたのだ。うーん、やっぱり酔ってるみたい・・・・・・。



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 40代前半のマスターが一人で切り盛りするどこにでもありそうな小さなショットバーだった。思ってたような元春オンリーの店ではなかったが、差し出されたメニューを見ると元春セレクトというカクテルが幾つかあって、「バルセロナの夜」をオーダー。高校生の頃よく聴いた元春の名バラードだ。

shop_05.png


 マスターに元春のリクエストを頼むときさくに応じてくれた。お客が元春ファンばかりではないので、いつも元春を流しているわけではないらしい。でも元春が好きなマスターであるのは話をすればわかる。去年、米子であったライヴには客の常連で最前列を埋めたことや、その夜はファン同士で店が盛り上がったことなど話してくれた。

 ところで、ショットバーにひとりで入るのは実は初めて。カウンターに座って、マスターと話している以外は目の前に並べられた空きボトルを見るしかないのだが、他にもそういう客もいるようだ。しかしちびちびとカクテルを飲みながら時間を過ごすのもたまにはいいものか。

 おかわりは「SPECIAL DAY」。これも元春の歌が名前のウォッカベースカクテルだ。ビアガーデンでちょっと飲んだ後にカクテル2杯で、酒に弱い僕である。それでも1時間半はいたろうか。会計を済まして外に出た。歩いて帰るのはわけなさそうだ。すると後ろからマスターが僕を呼び止めて追っかけてきた。うっかり、バッグを忘れていたのだ。うーん、やっぱり酔ってるみたい・・・・・・。



スポンサーサイト

【2006/08/05 11:59】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。