上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ロッドの輝けるキャリアから零れ落ち、長い間日の目を見ずに埋まっていた宝物がついに披露された・・・・ 
 といった感を受けてしまいます、この4枚組みのセットには。

 最近のロッドの新作にトント食指が動かなくなっているボクには、ロッドが最高のシンガーだった時代を俯瞰できる最高の作品かもしれません・・・・・。

 ボックスセットつくりは以前のフェイセズBOXと同じような、CDが取り出しにくいタイプ・・・・
 それはともかくも、丁寧な創りでブックレットも充実(日本語訳も)。
 こいつはじっくり部屋で腰を据えてどっぷり聴いてみたいところ、、、、、、
 今のベイビーKくん中心の生活では難しいんだよなあ。
 車で聞くという手もありますが、聞き込んだ曲ならともかく未聴の「新曲」はカーステには向かないと思っています。
0125a.jpg

0125b.jpg

 聞いたらまたレヴューを書きます。
スポンサーサイト

【2010/01/26 08:14】 | ロック!
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。