上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ベイビーを抱く特は、いつも緊張します。慣れてはきていますが、腕や足や首など不自然な態勢で抱いていないか、注意が怠れません。

 あるとき、いつも聞かないような奇声を突然発して泣き出しました。慌てたボクは、もしかしたら足でも脱臼、あるいは捻挫や骨折させてしまった!? どうしようどうしようと、あれこれとベイビーの手足をさわっているうちに、あらら、ベイビーは眠ってしまいました・・・・。
 結局、眠かっただけのようですが、マジで心配しましたよ(笑)。

 それでもやっぱり、ベイビーの扱いは恐る恐るさわってます。ほんとに、「こわれもの」扱いです。

こわれもの(紙ジャケ SHM-CD)こわれもの(紙ジャケ SHM-CD)
(2009/07/08)
イエス

商品詳細を見る


 イエスの1971年のアルバムタイトルは、その名もまさに「こわれもの」。地球によく似た星のイラストが描かれています。最近買って聞いていますが、ベイビーとは無関係で、ピアノのリック・ウェイクマンのプレイが聴きたくて買いました。デヴィッド・ボウイのアルバムのようなプレイが存分に楽しめるのではないかと・・・・・。

 思ったようなプレイは聞けませんでしたが、個々の曲としてはなかなか聞き応えがあります。これまでプログレッシブ・ロックはまったく避けて通ってましたので、通な感想はまったく思い浮かびませんが、1曲目「ラウンドアバウト」のイントロは、昔々、バンド仲間が爪弾いていたフレーズだったのが、今ようやく気づきました。そういえば彼はイエス好きだったなあ?・・・・・と。
スポンサーサイト

【2009/06/05 19:12】 | 育児
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。