上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 泣いてる、もしくは泣きそうな、むずかゆそうなベイビーによく歌を歌ってあげます。よく歌ってあげるは、モーツアルトの子守唄とか、ビートルズのグッド・ナイトなど、思いつつままにまあ、なんでも、スローな曲なら歌ってあげます。歌詞なんてたいていうろ覚えだから、ラララァ?でごまかしちゃいます。

 それでもやっぱりビートルズ好きのパパとしては、どうしてもそのへんの曲が歌いやすいのです。ジョンのイマジンや、オー・マイ・ラヴ、ポールのウォーターフォールズなんてのも子守唄として通用しそうですが。意外と有効なのがオブラディ・オブラダ。全然子守唄じゃないんだけど、この意味不明なオマジナイのサビまでくると不思議とベイビーのまぶたが閉じることがしばしば。「オ・ブ・ラ・ディ・オ・ブ・ラ・ダ」は眠りの呪文なのかな?
 母親の胎内にいたときに、車中でホワイトアルバムのカセットテープを聴いていたこともなにか関係があるんかぁ・・・・・?

 
ホワイト・アルバムネイキッド―グループ終焉の出発点ホワイト・アルバムネイキッド―グループ終焉の出発点
(2006/08)
デヴィッド カンティック

商品詳細を見る
スポンサーサイト

【2009/05/01 23:38】 | 育児
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。