上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 この土日は全国的に良く晴れた。ここ出雲地方でも連日雲ひとつない晴れ日が続いています。
 でもただひとつ、例外の雲がある。
 それはひこうき雲。高空を飛ぶ飛行機が作り出す人工的な雲だ。
 澄み切った夕焼け空に、いくつかのひこうき雲が見えた。
 長く航跡を残すようなひこうき雲にならずに、すぐに消えてしまうような短いものだけど。

20090411b.jpg
20090411c.jpg
20090411a.jpg

 ひこうき雲が出来る原理は、
 ?飛行機の排気中に含まれる水蒸気が変化
 ?翼の表裏の気圧差により空気中の水蒸気が変化
 
 らしい。では、なぜ、長く残ったり、今日のようにすぐに消えてしまうこともあるのだろう?
 
 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
20090411c.jpg
20090411a.jpg

 ひこうき雲が出来る原理は、
 ?飛行機の排気中に含まれる水蒸気が変化
 ?翼の表裏の気圧差により空気中の水蒸気が変化
 
 らしい。では、なぜ、長く残ったり、今日のようにすぐに消えてしまうこともあるのだろう?
 
 
スポンサーサイト

【2009/04/11 21:58】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。