上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 月に1度、県民会館で上映される「名画劇場」。行くのは今年2回目。今年最後のタイトルは阿部寛、夏川結衣ほかの「歩いても歩いても」。
081213.jpg
 ストーリーらしきストーリーはない。ただ、老いた夫婦、と長女夫婦、次男夫婦、そして15年前に事故死した長男、物語はその命日に集まったことで展開、それぞれの会話のやりとりで紡がれていく。なかには誰にも思い当たるようなエピソード(母親がひさびさに帰省した息子にパジャマを準備しておくこととか・・・)、くすっと笑ってしまうシーンもあるが、1日にも満たないだろう時間経過のなかに、どこの家族においても考えてること、そういえばうちの場合は・・・・と自身の状況に置き換えてしまう。家族をもつ身であれば、見れば面白いと思うよ。
 
 
スポンサーサイト

【2008/12/13 21:49】 | 名称未設定_13
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。