上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 19日?21日まで、結婚後初の両親をともなった家族旅行は、尾道市と三次市へのドライブ旅行です。

 尾道は坂の町でした。宿泊は坂の上の山荘。風情のある町なみでした。
080719d.jpg

 旅先は早起き。朝もやがかかる瀬戸内海を背景に、夏の1日が始まりました。
080719c.jpg
 しまなみ街道を通って、生口島の耕三寺へ。敷地内には日光の陽明門や平等院鳳凰堂を模した建築物がみれます。本物そっくりということだけど、本物じゃないと感動がないなあ、やっぱり。
080719b.jpg

 しまなみ街道のどこかの橋の上を走行中。右下に写っているのは、僕らのお気に入り「ヘンリー君」。いつも、旅のお供です。
080719f.jpg

 三次市では鵜飼を見物。乗っている舟から鵜匠が鵜を駆るのが見れると思ったらさにあらず。別の舟だったんだね。今回の旅のメインに置きましたが、なかなか風情のある伝統芸能でした。写っているのは船頭さん。
080719e.jpg
 
 ラストにたどり着いたのは、父の思いつきで米子城へ。ここは大山、米子市?松江市までが一望できるナイススポットです。城跡としてもなかなかいい場所ですよ。
080719a.jpg

 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 しまなみ街道を通って、生口島の耕三寺へ。敷地内には日光の陽明門や平等院鳳凰堂を模した建築物がみれます。本物そっくりということだけど、本物じゃないと感動がないなあ、やっぱり。
080719b.jpg

 しまなみ街道のどこかの橋の上を走行中。右下に写っているのは、僕らのお気に入り「ヘンリー君」。いつも、旅のお供です。
080719f.jpg

 三次市では鵜飼を見物。乗っている舟から鵜匠が鵜を駆るのが見れると思ったらさにあらず。別の舟だったんだね。今回の旅のメインに置きましたが、なかなか風情のある伝統芸能でした。写っているのは船頭さん。
080719e.jpg
 
 ラストにたどり着いたのは、父の思いつきで米子城へ。ここは大山、米子市?松江市までが一望できるナイススポットです。城跡としてもなかなかいい場所ですよ。
080719a.jpg

 
スポンサーサイト

【2008/07/25 08:41】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。