上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 多くの方に祝福いただいた披露宴も無事終えて、新婚旅行はイタリア南部、ローマとポンペイに行ってきました。

 イタリアに着いたのは午後3時過ぎ。いったんホテルに入って、JTBの方にイタリア観光についてレクチャーを受けました。 観光ガイド的な内容かと思いきや、そのほとんどは、旅の道中で危険な目にあわないようにするための心構えに終始。スリや強盗、置き引き、金庫やぶりなどなど、ローマについていきなりこの手の話で浮かれた気分に冷や水気分でしたが、それほどイタリアは治安面においては注意が必要とのこと。旅を安全に最終日まで終えるには最初にこれぐらいガツーンとショックを与えないとダメとうことなのでしょうね。
 (結局、おかげさまで、旅は無事終えています)

torebi.jpg


 イタリアの夜は遅く始まります。当夜は日没が20時45分ということで、5時ぐらいから街角探索に出かけまして、共和国広場?ボルケーゼ公園?トレビの泉まで行ってみました。

 写真は、泉近くの通りの様子。ローマは、通りの至る所にテーブルが置かれて、いわゆるカフェ状態。それは文字通り「カフェ」だったり、高級レストランの「リストランテ」だったり、「BAR」だったりしまうす。世界中から集まってくる繁華街は日付が変わる頃まで賑やかです。
スポンサーサイト

【2008/06/15 20:34】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。