上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 しばらくドクター・ストップがかかっていたウォーキングを3週間ぶりに再開した。
 
 高速道路の側道を歩く定番コース。引越しまでもう1カ月を切り、このコースで歩くのもあと何回だろう? 蕾が膨らんできた桜が咲いて、散って、すっかり葉桜になりきったころにこの土地を去ることになるのだろうね。そう思うと、もう2度とない3月の風景を残しておきたくてカメラ持参で歩いてみた。

080323b.jpg


 ウォーキングコース脇の梅林。月初には咲き始めだったが、しばらく来ないうちに、既に開花のピークは過ぎたようだ。
080323a.jpg

 馬橋川の野鳥。鴨がエサを探してるのをじっと見つめるアヒル。アヒルは漢字で書くと「家鴨」。マガモを家禽化したものがアヒル。両者が交雑するとアイガモだそうだ。


080323ac.jpg

 オシャレな外観の建物。教会ではなく、実は消防署。


080323e.jpg

松江市のマンホールの蓋は、武家屋敷がデザインされています。これは大型版。


080323f.jpg

こっちが小型版。


080323d.jpg

 こっ、これは珍しい! ふぐのデザイン! しかし、よく見ると「しものせき げすいどう」の文字が。なぜ下関下水道の蓋が松江市にあるのか? しかも公道の歩道に使われいるし・・・・。施工業者が一時しのぎではめているだけ?   しかし、各地のマンホール蓋も独自色を出しているんだね。 下関に行ってみたくなった(笑)。



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
080323a.jpg

 馬橋川の野鳥。鴨がエサを探してるのをじっと見つめるアヒル。アヒルは漢字で書くと「家鴨」。マガモを家禽化したものがアヒル。両者が交雑するとアイガモだそうだ。


080323ac.jpg

 オシャレな外観の建物。教会ではなく、実は消防署。


080323e.jpg

松江市のマンホールの蓋は、武家屋敷がデザインされています。これは大型版。


080323f.jpg

こっちが小型版。


080323d.jpg

 こっ、これは珍しい! ふぐのデザイン! しかし、よく見ると「しものせき げすいどう」の文字が。なぜ下関下水道の蓋が松江市にあるのか? しかも公道の歩道に使われいるし・・・・。施工業者が一時しのぎではめているだけ?   しかし、各地のマンホール蓋も独自色を出しているんだね。 下関に行ってみたくなった(笑)。



スポンサーサイト

【2008/03/24 22:35】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。