上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 益田市の県立島根県芸術文化センター 「グラントワ」で「巨匠と出会う名画展」を見に行った。松江市から益田市までは同じ県内ながら170キロもあるため、かなりな長距離移動
になる。そこで、今回はいつものドライブ移動はやめて、列車にしてみた。車なら国道9号で4時間はかかるが、たったの2時間で着いた。車内ではゆっくりできたし、列車の旅ってのもなかなかいいもんだねぇ。

 グラントワは思った以上に素晴らしい施設だった。松江市の県立美術館とは趣がことなり、全体が茶系で落ち着いた空間だった。これならまた来たくなるなあ。

 グラントワのあとには、徒歩で寺社めぐり。
これは鎌倉時代に創立された重要文化財「萬福寺」。室町時代に雪舟が作った庭も落ち着けました。
071216b.jpg


 さらに歩いて雪舟記念館に。建物裏には雪舟の銅像がありました。雪舟は画僧として有名です。「絵がうまくなりますように・・・・・」。お願いしましたが、さて。


 071216a.jpg
スポンサーサイト

【2007/12/19 00:53】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。