上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨年見た第九コンサートが良かったので、今年もまた、同じ、島根県民会館での「県民手作り「第九」コンサートin島根 」を見てきました。画像は県民会館のHPから去年のもの。
20071209.jpg

 音楽的な批評はさておき、1時間以上もステージで断続的にプレイしつづけるコンセントレーションは凄いな。僕が仮に何かバイオリンとか弾けるとしても、とてもそんなに曲を把握できないし、人の演奏を聴き続けられないよ。ちょっとで油断するとどこで弾くのかわかんなくなりそうだし。後ろの合唱隊の方々も、出番は第4楽章だけなのに、第1から待機して待ってるわけで。その間、いったい何を考えて待ってるんだろう? いや、単にリスナーになっているのかな?
スポンサーサイト

【2007/12/11 00:09】 | 名称未設定_6
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。