上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ダッキー乗りのY君を誘って、4月以来の江の川ダウンリバーは、浜原大橋から栗原大橋まで。当初の予定はJR石見川本まで下って、そこからJR三江線に乗ってJR浜原まで戻ってくる「電車DEカヤック」をする予定だったが、Y君の「今日は流れがないから川本まではしんどい」ということで、ショートコースに。まあ、ひさしぶりの江の川だから、のんびりと行こうか。
070909a.jpg


 ダウンリバーとくれば、リバー艇のアルフェック・ウムナック350型が今年初出撃。今年はアルフェック・エルズミア480型で海や湖ばかり漕いでるので、こいつに乗艇するのは去年の11月以来だ。

 ひさしぶりに組み立てるが、以前の手順をまったく忘れてしまったので、エルズミアと同じ方法で組んでみる。すると意外や以前の半分以下の20分足らずで完成してしまった!以前はスターン部のテンションをかけるのだけでも一苦労していたものだが、あれれ今回はあっという間に・・・・これも普段は部品点数の多いエルズミアを組みながら合理的な組み方を習得してしまったということだろうか?
 
ほぼ正午にダウンリバー、スタート!

 と、勢いよく行こうと思ったらいきなり艇床から浸水が! 

 以前の補修した個所が弱くなって小さな穴から水が漏れ出ているようだ。改めて艇全体を見渡すと、こまかい傷が目立ち、地肌の白も出ている。特にボトムは擦り傷と補修テープだらけだ。とりあえず、防水テープを十字張りで穴をふさぐ。帰ってからあらためてボンドで補修しよう。


 下ってまもなく1キロぐらいで最初の瀬。と言っても水量の少ないときはいつもザラ瀬でランニング・ダウンも多いが、今回はなんとか乗ったまま下れた。

 この直後、Y君のダッキーは空気が漏れていることがわかり、穴をテープで補修するも漏れは直らず、結局、片側がペコンペコンになりながら漕ぎ続けるという痛ましいことになってしまった。これで、のんびりツーリングがさらにスピードダウンのとろとろツーリングに(笑)。
 070909b.jpg


 途中のランチ休憩場所にて。今回はウムナックとしては初の完全防水フル装備で、本体にコーミングカバー、そしてスプレースカート。以前は面倒でスプレースカートは着用しなかったので、浸水のたびにスポンジで排水していたが、今日は面倒な作業は避けたいので。これも防水意識の進歩というべきか?
 070909.jpg


 あっ!三江線発見! 7月に13カ月ぶりに運行再開したJR三江線。無事、走っているのを見て嬉しくなる。突然の遭遇だったので、ピンとが全然あってない。 
070909e.jpg


 瀬を漕ぎ行くY君。
 水量が少ない時とでも時々瀬は現れる江の川。ま、ほんどはパチャパチャしてるだけで素直なもんです。それでも通過するときの適度な揺れは海では絶対味わえない魔法の絨毯のような気持ちよさです。 
070909f.jpg


 なので、瀬を通過しながら写真撮ってみたりする。ほんとは危険。
070909i.jpg


 瀬以外ではあまり漕がなかったこの日。出発から4時間。栗原大橋が見えてきた。
070909g.jpg


 ゴール地点の栗原大橋下流側右岸。当初の予定の半分以下の距離だったけれども、ひさびさの江の川、何度も下ったルートとは言え、夏が過ぎ行く初秋の山に響き残るセミの声、まだ冷たくはない穏やかな水流れ、ずっと曇り空でお日様には会わずじまいだがちょうどいい気温だった。 
070909h.jpg

 ウムナックもまだまだ現役で頑張れそうだし、気持ちのいい1日だった。
 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 と、勢いよく行こうと思ったらいきなり艇床から浸水が! 

 以前の補修した個所が弱くなって小さな穴から水が漏れ出ているようだ。改めて艇全体を見渡すと、こまかい傷が目立ち、地肌の白も出ている。特にボトムは擦り傷と補修テープだらけだ。とりあえず、防水テープを十字張りで穴をふさぐ。帰ってからあらためてボンドで補修しよう。


 下ってまもなく1キロぐらいで最初の瀬。と言っても水量の少ないときはいつもザラ瀬でランニング・ダウンも多いが、今回はなんとか乗ったまま下れた。

 この直後、Y君のダッキーは空気が漏れていることがわかり、穴をテープで補修するも漏れは直らず、結局、片側がペコンペコンになりながら漕ぎ続けるという痛ましいことになってしまった。これで、のんびりツーリングがさらにスピードダウンのとろとろツーリングに(笑)。
 070909b.jpg


 途中のランチ休憩場所にて。今回はウムナックとしては初の完全防水フル装備で、本体にコーミングカバー、そしてスプレースカート。以前は面倒でスプレースカートは着用しなかったので、浸水のたびにスポンジで排水していたが、今日は面倒な作業は避けたいので。これも防水意識の進歩というべきか?
 070909.jpg


 あっ!三江線発見! 7月に13カ月ぶりに運行再開したJR三江線。無事、走っているのを見て嬉しくなる。突然の遭遇だったので、ピンとが全然あってない。 
070909e.jpg


 瀬を漕ぎ行くY君。
 水量が少ない時とでも時々瀬は現れる江の川。ま、ほんどはパチャパチャしてるだけで素直なもんです。それでも通過するときの適度な揺れは海では絶対味わえない魔法の絨毯のような気持ちよさです。 
070909f.jpg


 なので、瀬を通過しながら写真撮ってみたりする。ほんとは危険。
070909i.jpg


 瀬以外ではあまり漕がなかったこの日。出発から4時間。栗原大橋が見えてきた。
070909g.jpg


 ゴール地点の栗原大橋下流側右岸。当初の予定の半分以下の距離だったけれども、ひさびさの江の川、何度も下ったルートとは言え、夏が過ぎ行く初秋の山に響き残るセミの声、まだ冷たくはない穏やかな水流れ、ずっと曇り空でお日様には会わずじまいだがちょうどいい気温だった。 
070909h.jpg

 ウムナックもまだまだ現役で頑張れそうだし、気持ちのいい1日だった。
 
スポンサーサイト

【2007/09/10 23:18】 | 名称未設定_1
トラックバック(0) |

のんびり
fusai
読んでいるこちらまでほのぼのとさせていただきました。ありがとうございました。

穴はふさいでおいてね♪

ホール
Hazex 
はい。補修完了であります!
fusaiさんも是非、いつかは江の川いらっしゃいませ。

川もいいですね
てっさん
5月の木津川以来、川は行っておりません。そろそろ久々に行ってみたくなりましたよ。

 確かにパーツの多いカヤックを組み立てなれるとよりパーツの少ないファルトボートの組み立てが楽になりますね。シングル艇としては最も部品点数が多いと思われるカサラノ組んでたら、他の当方所有の4艇の組み立てがえらい楽に感じられます。

 Hazexさん当方のブログともしよろしければリンクさせていただきたいのですが。宜しくお願いします。

 あと

組立て
Hazex 
あと・・・で終わってるのが気になりますが、
リンクの件はもちろんOKです!
こちらからお願いします(ってもうしちゃいました)!

てっさんさんぐらい所有艇数が多いと、一層実感するんでしょうねぇ。もし僕がカサラノとか組むとエルズミア
が楽に感じるんでしょうねぇ?

 川は行かれるならどこですか?

有難うございました。
てっさん
リンクの件、有難うございました。
カサラノは難しいというより、パーツ多目で手順がどうしても多くなります。フェザークラフトの執念を感じるくらいしっかり作ってますよ。多分エルズミアが楽に思えるかと。まあ流石にカサラノも組みなれてきました。

次は和歌山の日置川を友達と検討中です。久々にSS-1で行こうかと。

 所有艇多いとこの艇であそこ行こうとか、あの場所ならこの艇だなんていろいろ考える事が出来て楽しいです。

日置川
Hazex 
 ツーリング55マップで確認すると、和歌山の川なんですね・・・・。レポート楽しみにしてます。

>あの場所ならこの艇だなんていろいろ

 うーん、なんかプロフェッショナルな匂いがしますね(笑)。まるでゴルゴ13が、狙撃ポイントの天候や距離によってライフルを選ぶみたいな・・・・(^^;)。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のんびり
読んでいるこちらまでほのぼのとさせていただきました。ありがとうございました。

穴はふさいでおいてね♪
2007/09/11(Tue) 20:49 | URL  | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
ホール
はい。補修完了であります!
fusaiさんも是非、いつかは江の川いらっしゃいませ。
2007/09/11(Tue) 21:38 | URL  | Hazex  #-[ 編集]
川もいいですね
5月の木津川以来、川は行っておりません。そろそろ久々に行ってみたくなりましたよ。

 確かにパーツの多いカヤックを組み立てなれるとよりパーツの少ないファルトボートの組み立てが楽になりますね。シングル艇としては最も部品点数が多いと思われるカサラノ組んでたら、他の当方所有の4艇の組み立てがえらい楽に感じられます。

 Hazexさん当方のブログともしよろしければリンクさせていただきたいのですが。宜しくお願いします。

 あと
2007/09/15(Sat) 00:25 | URL  | てっさん #-[ 編集]
組立て
あと・・・で終わってるのが気になりますが、
リンクの件はもちろんOKです!
こちらからお願いします(ってもうしちゃいました)!

てっさんさんぐらい所有艇数が多いと、一層実感するんでしょうねぇ。もし僕がカサラノとか組むとエルズミア
が楽に感じるんでしょうねぇ?

 川は行かれるならどこですか?
2007/09/15(Sat) 10:00 | URL  | Hazex  #-[ 編集]
有難うございました。
リンクの件、有難うございました。
カサラノは難しいというより、パーツ多目で手順がどうしても多くなります。フェザークラフトの執念を感じるくらいしっかり作ってますよ。多分エルズミアが楽に思えるかと。まあ流石にカサラノも組みなれてきました。

次は和歌山の日置川を友達と検討中です。久々にSS-1で行こうかと。

 所有艇多いとこの艇であそこ行こうとか、あの場所ならこの艇だなんていろいろ考える事が出来て楽しいです。
2007/09/19(Wed) 02:47 | URL  | てっさん #-[ 編集]
日置川
 ツーリング55マップで確認すると、和歌山の川なんですね・・・・。レポート楽しみにしてます。

>あの場所ならこの艇だなんていろいろ

 うーん、なんかプロフェッショナルな匂いがしますね(笑)。まるでゴルゴ13が、狙撃ポイントの天候や距離によってライフルを選ぶみたいな・・・・(^^;)。
2007/09/19(Wed) 20:23 | URL  | Hazex  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。