上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 隠岐の島町福浦には、海岸沿いに手彫りで掘ったトンネル道があります。以前は車も通っていましたが、今は近くにバイパスの新トンネルができましたので、車は通り抜けはできません。
 僕自身、通ったことも見た記憶もないので初めて見ます。というわけで、今回は蝋燭島へ焦げなかったので、福浦トンネルのある湾、重栖港を漕ぐことにしました。
070826c


070826d

 これら2枚の写真は観光地案内HPなどからの拝借です。
実際に上陸して歩いてみようと思いましたが、あいにくトンネル側にはカヤックから上陸できるようなところがなく、海面から眺めるだけとなりました。

070826.jpg

 赤円内に福浦トンネルなど今回漕いだ湾内。

070826e.jpg

 黒いところがトンネルです。わかりますかねぇ?
 トンネルとそれにつづく道の幅はせまく、海が荒れれば波をかぶることもあったでしょう。いまは観光用となっていますが、これを手彫りでほった労力には頭が下がりますね。

070825d.jpg

 重来港入り口。右手前は弁天島。陸から少ししか離れてません。神社がありましたので、海上での安全を祈願しました。写真は前日のもの。とてもベタ凪。漕いどけばよかった!

070826b.jpg

 重栖港にある海水浴場が発着地です。駐車場もあり、整備された場所で組立て分解のためにも事欠きません。近くにはホテルやロッジ、その奥には海上からも見える「白糸の滝」もあります。
 隠岐には1年に1,2度しか帰りませんが、シーカヤックを漕ぐようになって初めて出会う風景には感動させられます。来週、天気がよくてベタ凪ならまた戻って漕ごうかな・・・・・。

 
 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
070826d

 これら2枚の写真は観光地案内HPなどからの拝借です。
実際に上陸して歩いてみようと思いましたが、あいにくトンネル側にはカヤックから上陸できるようなところがなく、海面から眺めるだけとなりました。

070826.jpg

 赤円内に福浦トンネルなど今回漕いだ湾内。

070826e.jpg

 黒いところがトンネルです。わかりますかねぇ?
 トンネルとそれにつづく道の幅はせまく、海が荒れれば波をかぶることもあったでしょう。いまは観光用となっていますが、これを手彫りでほった労力には頭が下がりますね。

070825d.jpg

 重来港入り口。右手前は弁天島。陸から少ししか離れてません。神社がありましたので、海上での安全を祈願しました。写真は前日のもの。とてもベタ凪。漕いどけばよかった!

070826b.jpg

 重栖港にある海水浴場が発着地です。駐車場もあり、整備された場所で組立て分解のためにも事欠きません。近くにはホテルやロッジ、その奥には海上からも見える「白糸の滝」もあります。
 隠岐には1年に1,2度しか帰りませんが、シーカヤックを漕ぐようになって初めて出会う風景には感動させられます。来週、天気がよくてベタ凪ならまた戻って漕ごうかな・・・・・。

 
 
スポンサーサイト

【2007/08/27 20:17】 | 海カヤックの旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。