上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近、仕事で新聞折込用のチラシを作ったのですが、そのイメージ写真に「仕事のできるビジネスマン」が使いたくて、職場の先輩にモデルになってもらって写真を撮りました。その際にキーポイントにしたのが腕時計。商品を小脇に抱え忙しく動き回るビジネスマン、そんな彼のステイタスシンボルとしてキラリと光る腕時計・・・・そんなイメージ。

 だからというわけではありませんが、ちょっと前から腕時計がほしくて購入を考えていた僕にひとつのインプレッションになったとか、ならなかったとか・・・・・。月曜日にネット通販で腕時計を購入。そしたらもう届いた。
0530.jpg

 
 ルックスは非常にオーソドックスな感じです。遊び的な要素はまるでありません。しかし購入を考え始めた当初は、昔から憧れだったクロノグラフタイプで、かつカヌーなどの水遊びに耐えられるやつ、で探していました。

 が、そんなたまにしか巡ってこない非日常での使用よりもやはり普段の仕事中に使えることが重要だと思い始めて、付けていてもPCのキーボードを打つのが苦にならないぐらいの「軽さ」をポイントにしました。すると、ステンレス製のほとんどのクロノは脱落し、防水性もそこそこのレベルに落とし、結果、チタン合金でとっても軽いものに落ち着きました。

 これまでの僕の時計と言えば、音楽を身にまとう気持ちになる時針がバイオリンで分針が弓だったやつ、キャンプで使えるようにLEDライト付きのやつ、泳ぎもしないのに200m防水とか、道に迷ったときに便利なように方位磁石が付くといった、まさに旅で役立つ機能を持ったものばかり選んでいましたね、いま振り返るとまさに旅仕様。

 そこへ今度買ったのは旅などのオフよりも仕事向け、オン仕様のモノ。既存の旅仕様の時計と使い分けようかと思ってます。
 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 ルックスは非常にオーソドックスな感じです。遊び的な要素はまるでありません。しかし購入を考え始めた当初は、昔から憧れだったクロノグラフタイプで、かつカヌーなどの水遊びに耐えられるやつ、で探していました。

 が、そんなたまにしか巡ってこない非日常での使用よりもやはり普段の仕事中に使えることが重要だと思い始めて、付けていてもPCのキーボードを打つのが苦にならないぐらいの「軽さ」をポイントにしました。すると、ステンレス製のほとんどのクロノは脱落し、防水性もそこそこのレベルに落とし、結果、チタン合金でとっても軽いものに落ち着きました。

 これまでの僕の時計と言えば、音楽を身にまとう気持ちになる時針がバイオリンで分針が弓だったやつ、キャンプで使えるようにLEDライト付きのやつ、泳ぎもしないのに200m防水とか、道に迷ったときに便利なように方位磁石が付くといった、まさに旅で役立つ機能を持ったものばかり選んでいましたね、いま振り返るとまさに旅仕様。

 そこへ今度買ったのは旅などのオフよりも仕事向け、オン仕様のモノ。既存の旅仕様の時計と使い分けようかと思ってます。
 
スポンサーサイト

【2007/05/31 00:45】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。