上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 14日(日)に島根県美郷町のアウトフィッター「カヌーの里」企画のシーカヤック1日ツーリングに参加。前日が荒れ模様の天気でツアー中止を心配したが、当日は晴れ、やや風あり。松江から温泉津まで国道9号で約2時間。地図の★がスタート&ゴール地点。赤が往路、青が帰路。
 
MAPUNOTU.jpg
 本日の乗り込むニンバスのタンデム艇。タンデムは初めてで、若干操作に手間取り、というかペアを組む人との意思疎通の難しさといいましょうか、最初は少しやりずらい。でもやってるうちに慣れる。後ろは基本的に舵とりを主にするのがよさそう。
IMGP1740.jpg


 当地でも風がやはりあり、午前中は櫛島と隣の沖泊湾との往復程度。ランチをとったあと、いよいよ湾外へ。と言っても沖に出れば出るほどウネリも強く、遠乗りは取りやめとなり、櫛島湾を出向して、温泉津港湾の入り口までのショートツアーとなった。なのでほんの短いあいだ湾外に出ただけだが、それでも結構ウネリはある。とは言っても先週の上関に比べればまだおとなしい。やっぱりウネリに煽られないと海に来た気がしないね。
yunotu1.jpg


 この日はカヤック初体験の3人もいたため、無理はできない。午後の乗艇ではフロントにカヤックが初めての女性を乗せて出航。カヤック操作について、パドルの握り方とか、後ろから出来る限りのアドバイスは送ったが、さて役にたったろうか? なにせ人に教えるのは初めてであった。この僕でも人に教える程度の経験が積んできたのかな?

 海はさすがの透明度である。普段江の川ばかり見ているとびっくりするね。全天周囲360度の風景が楽しめるのが海の魅力ね。
yunotu2.jpg


 午後3時、あっさり、ツーリングは終了。ちょっと物足りないが、、、、、。
 帰りに温泉津温泉の元湯に入る。とても古式ゆかしい小さな銭湯。非常に熱い湯とほどほどの湯が楽しめる。入った後はずっとしばらく体がぽかぽかであった。  

IMGP1744.jpg


 湯上りに温泉街を散歩。ひなびてるわけではないが、それほど賑わっているとも言えない温泉街。旅館は結構あったりする。また季節と時間を変えると別の表情が見えてきそうだ。

IMGP1748.jpg


 4月の頭から5週連続週末カヤッカーである。ガソリン代やツアー代に散財しまくったから、ちょっと来週は休憩しようかな
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 本日の乗り込むニンバスのタンデム艇。タンデムは初めてで、若干操作に手間取り、というかペアを組む人との意思疎通の難しさといいましょうか、最初は少しやりずらい。でもやってるうちに慣れる。後ろは基本的に舵とりを主にするのがよさそう。
IMGP1740.jpg


 当地でも風がやはりあり、午前中は櫛島と隣の沖泊湾との往復程度。ランチをとったあと、いよいよ湾外へ。と言っても沖に出れば出るほどウネリも強く、遠乗りは取りやめとなり、櫛島湾を出向して、温泉津港湾の入り口までのショートツアーとなった。なのでほんの短いあいだ湾外に出ただけだが、それでも結構ウネリはある。とは言っても先週の上関に比べればまだおとなしい。やっぱりウネリに煽られないと海に来た気がしないね。
yunotu1.jpg


 この日はカヤック初体験の3人もいたため、無理はできない。午後の乗艇ではフロントにカヤックが初めての女性を乗せて出航。カヤック操作について、パドルの握り方とか、後ろから出来る限りのアドバイスは送ったが、さて役にたったろうか? なにせ人に教えるのは初めてであった。この僕でも人に教える程度の経験が積んできたのかな?

 海はさすがの透明度である。普段江の川ばかり見ているとびっくりするね。全天周囲360度の風景が楽しめるのが海の魅力ね。
yunotu2.jpg


 午後3時、あっさり、ツーリングは終了。ちょっと物足りないが、、、、、。
 帰りに温泉津温泉の元湯に入る。とても古式ゆかしい小さな銭湯。非常に熱い湯とほどほどの湯が楽しめる。入った後はずっとしばらく体がぽかぽかであった。  

IMGP1744.jpg


 湯上りに温泉街を散歩。ひなびてるわけではないが、それほど賑わっているとも言えない温泉街。旅館は結構あったりする。また季節と時間を変えると別の表情が見えてきそうだ。

IMGP1748.jpg


 4月の頭から5週連続週末カヤッカーである。ガソリン代やツアー代に散財しまくったから、ちょっと来週は休憩しようかな
スポンサーサイト

【2006/05/16 00:12】 | 海カヤックの旅
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。