上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年初めての江の川ダウンリバーは下流の江津市桜江町から。ここからは瀬もあまりなく、大半は流れが穏やかで水深もそこそこあるため、シーカヤックでやってみる。
 山桜が遠目には満開に見えるし、河原には菜の花が今が春と咲き誇っていた。
0408e.jpg

 
 スタート地点の桜江大橋上流側。江の川をファルトのシーカヤックで下る人もあまり、ほとんどいないでしょうね。だいたい、僕以外でファルトに乗ってるのって、江の川では見たことないし。
0408a.jpg


 急制動の効き難いシーカヤックにとってただ1個所の難所はスタートからまもなくの左へカーブする下りに流れるところ。水量もやや少ないのでルートの選択肢はなし。右岸から突入するも左からの流れ込みが艇を右に押しやり、危うく右岸のブロックにぶつかってしまいそうになる。やっぱり、シーは艇長が長いから、横から押されやすいのでしょうね。


 ランチタイム。石で風除けを作って春雨スープを食す。
0408c.jpg


 山桜ははるか上なので、川岸近くには残念ながら桜はなし。
0408d.jpg

 その代わり、菜の花はあちらこちらの河原に群生しておりました。実に鮮やかな黄色。これもまた春らしいー。
0408f.jpg


 ゴール地点の河原にも。川下りは山紫水明、春夏秋冬、季節の風物詩を年間を通して感じることができます。春の川と夏の川とでは見えるもの、聞こえるものもまるで違いますから、なんどでも同じところを漕いでしまいます。やっぱり、川っていいなあー、と久々に実感した1日でした。
0408g.jpg

スポンサーサイト

【2007/04/09 00:22】 | 江の川カヤックの旅
トラックバック(0) |

川シーもいいですね
fusai
ゆったりと下れる下流域なら川もいいですね。シーカヤックはスピードも出るし、ゆったりとスピーディとどちらも楽しめそうです。

>やっぱり、シーは艇長が長いから、横から押されやすいのでしょうね。
そうですね。スターンが押されるとバウが逆に振られたりしますね。



Hazex 
>スターンが押されるとバウが逆に振られたり

 そうです、漕いで進んでみないとわからない、予期しない横からの流れ込みが、川下りでは注意ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
川シーもいいですね
ゆったりと下れる下流域なら川もいいですね。シーカヤックはスピードも出るし、ゆったりとスピーディとどちらも楽しめそうです。

>やっぱり、シーは艇長が長いから、横から押されやすいのでしょうね。
そうですね。スターンが押されるとバウが逆に振られたりしますね。
2007/04/09(Mon) 04:22 | URL  | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
>スターンが押されるとバウが逆に振られたり

 そうです、漕いで進んでみないとわからない、予期しない横からの流れ込みが、川下りでは注意ですね。
2007/04/09(Mon) 08:58 | URL  | Hazex  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。