上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 なんとなく買いたいCDがない。欲しいCDは多々あるのに、いま聴きたいと思うものがない、もしくは手に入らない。CDショップに行っても、アマゾンを見ても、ウィンドウ(ディスプレイ)・ショッピングを繰り返すだけ。
 そんな時は部屋のCDラックから、気分にあったものを選んで聴くことになる。いつ聴いても感動を新たにする盤もあることはあるけど、どうせなら新鮮な気持ちで聴けて、かつ良いと思える盤が埋まってないか探すほうが楽しいもの。
 というわけで、最近はこの「ゼム」を聴いてたりする。ヴァン・モリソンのボーカルは同時期のミック・ジャガーより、その切実さ、表現尾の豊かさについては上を行ってるなぁ?。
ゼム・ファースト?アングリー・ヤング・ゼム ゼム・ファースト?アングリー・ヤング・ゼム
ゼム (1998/05/27)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

【2007/03/04 00:22】 | ロック!
トラックバック(0) |

渋いなぁ
fusai
いつもながらセレクトが渋いですねぇ。
ヴァン・モリソン、好きな人は好きなのでしょうねぇ。私はもう少し艶っぽい(わかりやすい)方が好きなのでミックジャガーかなぁ^^;


Hazex 
いつもながら?そんなに渋いですか?
 いつもメジャーなアーティストばかり書いてるつもりなんで、深みが出ないな~と思ってます(笑)。
 ヴァン・モリソンはソロになってからの「ムーンダンス」がいいですよ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
渋いなぁ
いつもながらセレクトが渋いですねぇ。
ヴァン・モリソン、好きな人は好きなのでしょうねぇ。私はもう少し艶っぽい(わかりやすい)方が好きなのでミックジャガーかなぁ^^;
2007/03/04(Sun) 18:31 | URL  | fusai #c1ds2r8g[ 編集]
いつもながら?そんなに渋いですか?
 いつもメジャーなアーティストばかり書いてるつもりなんで、深みが出ないな~と思ってます(笑)。
 ヴァン・モリソンはソロになってからの「ムーンダンス」がいいですよ。
2007/03/06(Tue) 00:02 | URL  | Hazex  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。