上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 松江市のルイス・C・ティファニー庭園美術館に行ってきた。6年前に出来たばかりなのだが、今年3月で閉館するらしいので、駆け込み鑑賞。
0107b.jpg

 ティファニー美術館は、20世紀初頭にティファニー氏が蒐集したステンドグラスやテーブルランプ、調度品など美術品を展示する美術館。
 0107.jpg

 運営は民間団体が行い、松江市にあるのだが、この収蔵物の豪華さ、館内施設の充実ぶりを感じていると、とても田舎の松江市にいるとは思えない、ここは西欧のどこかではないかと錯覚してしまう。それほど素晴らしい空間だ。これまで入館料の高さから敬遠していたが(この日は割引券が使えた)もっと早くに来ていても良かった。

0107c.jpg


 にしてもこれが、3月で閉館することは決定的らしい。美術館側の発表によると、松江市が美術館の誘致時に約束したことを反故にしたとか現市長の不誠実な態度にも不満があった、とか・・・・。で、現在地裁レベルで係争中。
 これほど充実した美術館は簡単に誘致できるものじゃない。無に帰してしまうと松江市、松江市民にとっては元も子もない。仮に撤退していまうとしたら、はたして何がこの地に残るのか、数々の収蔵品は当然なくなるだろうが、施設は?庭園はこのまま残るのか? もう撤退期日まで日もないが、なんとか残る方策をひねり出してほしいものだと思う。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 ティファニー美術館は、20世紀初頭にティファニー氏が蒐集したステンドグラスやテーブルランプ、調度品など美術品を展示する美術館。
 0107.jpg

 運営は民間団体が行い、松江市にあるのだが、この収蔵物の豪華さ、館内施設の充実ぶりを感じていると、とても田舎の松江市にいるとは思えない、ここは西欧のどこかではないかと錯覚してしまう。それほど素晴らしい空間だ。これまで入館料の高さから敬遠していたが(この日は割引券が使えた)もっと早くに来ていても良かった。

0107c.jpg


 にしてもこれが、3月で閉館することは決定的らしい。美術館側の発表によると、松江市が美術館の誘致時に約束したことを反故にしたとか現市長の不誠実な態度にも不満があった、とか・・・・。で、現在地裁レベルで係争中。
 これほど充実した美術館は簡単に誘致できるものじゃない。無に帰してしまうと松江市、松江市民にとっては元も子もない。仮に撤退していまうとしたら、はたして何がこの地に残るのか、数々の収蔵品は当然なくなるだろうが、施設は?庭園はこのまま残るのか? もう撤退期日まで日もないが、なんとか残る方策をひねり出してほしいものだと思う。
スポンサーサイト

【2007/01/08 19:30】 | 名称未設定_4
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。