上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ヒコーキ好きのK君ですが、部屋にあるパパのヒコーキ模型を触りたがってこまるので、
K君用に作ってあげました。
 写真奥が最初に作ったてんとう虫1号機、手前が2号機。
 牛乳パック製で、サイズは持って遊び安いように10センチ程度。
 主翼と尾翼には、大好きなてんとう虫をマーク的に描いてあげました。

 1機目をつくったところ、予想以上に気にってもらえたらしく、てんとう虫マークを指差して示すし、手に高くもって「ブ?ン」とか言って遊んでくれ、しまいには寝床にまで持っていって放しませんでした。

 製作者=パパとしてはは嬉しい限り(^^)。

 しかし、あまりに手放さないので、2日目には早くもヨレヨレになってしまいました。1日目は飛ばせば飛んでいましたが、主翼も胴体も曲がってしまってムリ。
100711.jpg

 そして2号機製作となりました。1号機の弱点だった強度は胴体を2枚厚にすることで改良としました。
 
 ちなみに、1号機のモデルはゼロ戦とグラマンF8Fのミックス。2号機はグラマンF6Fがベースです。
 
スポンサーサイト

【2010/07/11 11:42】 | 育児
トラックバック(0) |
 荒神谷史跡公園へ古代ハスを見に出かけました。
 銅鐸や銅剣が多数出土したことで知られる地に立つ史跡博物館には古代ハスが群生する池が隣接しており、毎年7月になると開花を向かえ、多数の来場者の目を楽しませてくれています。
 K君は去年は生まれて間もなくで外出しにくかったので、今年初めて家族で散歩を兼ねてベビーカーを押しながら見てきました。
100710a.jpg

 始めてみるハスの花に興味津々なK君。抱っこしてちょっと近づけてみたら、花びらをつかんで放しません、とうとう1枚ちぎっちゃいました!!

 あららら、ハスさん、史跡公園さん、ごめんなさい。

 100710b.jpg

【2010/07/10 21:50】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 部屋の隅に置いてる象さんギターをベイビーK君がいつもさわりたがるので遊ばしてますが、見ているパパもつられてギターをつまびくことが多い今日このごろです。

 K君にさわらせながら弾いたり(K君はそれを邪魔しがち)、寝かせたあととか(アンプラグド)、指の気の向くままに、時にはビートルズのギター譜を見ながら毎日弾いてます。

ST330668.jpg

 ちょうど最近はカーステでジョージ・ハリスンを聞いてまして、「イッツ・オール・トゥー・マッチ」がやたらカッコヨク聴こえたので、ギター譜で弾いてみると、意外や簡単なコードだったんですね、特にサビの部分のC,G、GからGadd9に移るとこなんか最高に気分がいいです!

 写真のギターの背景は、CDを棚から取り出しては投げまくるK君用のカモフラージュです。

【2010/07/02 22:14】 | 名称未設定_16
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。