上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 先週の日曜日、岡山県の鍾乳洞「井倉洞」を見に行った。そこの駐車場に、ポツンと、しかしひときわ目立つ車が止まっていたのを見逃さなかった。

「あ、帰ってきたウルトラマンのMAT(モンスター・アタック・チーム)の車だ・・・」

080525.jpg


 正式には、マツダ コスモスポーツという市販されたスポーツカー。でもそのコクピット部分が盛り上がったような側面のデザインから、宇宙船のようとも揶揄されたらしい、伝説の名車。それがこんなところ(失礼!)に。

 ちかづいて撮るまではしなかったので、通常のアングルの1枚をネットから。
080525b.jpg


 カッコイイネ。これを外見だけ復刻させて中身を最新テクノロジーで出せば売れる・・・・と思うのは僕だけなんだろうかー。
スポンサーサイト

【2008/05/31 11:57】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 相方の引越し荷物が新居に入り、それまでお互いに持っていたものが合体しつつあります。食器とか、洗面用具とか、植木鉢とか、、、、そのなかでCDコレクションも同じラックに収まりました。
 今は棚はそれぞれ別段になってますが、これがそのうち混じりあうのかなあ?なんて。
 080528.jpg


 今日は相方の棚から1枚取り出して通勤途中の車で聞いてました。
ビリー・ジョエルビリー・ジョエル
(2006/05/24)
ビリー・ジョエル

商品詳細を見る

 
 僕はビリーのベストは持ってますが、相方は高校時代からファンだったらしくオリジナルアルバムが何枚か、でそのうちの1枚が「イノセントマン」。聞いてみると、2曲目から4曲ぐらい続けて知ってる曲が流れてビックリ!ベスト盤にも入ってない曲でしたが、そういや昔、エアチェックしてたなあ?と感慨。
 しばらくは新しいCD買わずに、借りて楽しめそうです。

【2008/05/29 00:19】 | 名称未設定_16
トラックバック(0) |


沙希
またまた見に来ましたo(〃^▽^〃)oはやくはやく更新たのしみにしてます♪(笑)すいません。こんな性格で(笑)


sac
お二人がお互いに音楽好きのようで、
CDの棚もいろいろなジャンルに富んで楽しそうですね。

お二人の毎日の生活が、素敵な音楽であふれますように。

コメントを閉じる▲
 この表紙写真を見て、買わずにいれないわけがない。
 今月のギター・マガジン、ザ・ローリング・ストーンズ、最盛期の1969-74念の大特集・・・・・・。

 ビートルズは既に伝説だが、現役のストーンズだてt、この時期から以前は既に伝説と言ってもいいかなあ。

 新居では、CDラックはちょっと控えめにならべてます・・・・。全部ならべるとリビングの壁1面占領しちゃうからね。
 でもストーンズ、ビートルズ、ロッド・スチュワート関連に関しては、やっぱり別格なんだなー。

ギター・マガジン ギター・マガジン
(2008/05/13)
ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る

 
 でもゆっくり読んでる時間が全然ないのがつらいなあ・・・・。

【2008/05/22 02:33】 | ロック!
トラックバック(0) |
 住居が松江市から隣の斐川町になって通勤路が変わりました。これまでの市街地を抜ける15分コースが、宍道湖南岸の国道9号を30分走るコースに。
 なので、週に5回以上宍道湖を眺めながらドライブする日々です。
 今日みたいな天気がよくて風の無い日は、穏やかで青い湖面が眺められて気持ちよいです。また、週に何回かは宍道湖名物のシジミ漁をする漁船の群れを見ることができます。

080516.jpg


 写真は宍道湖の西端の松江温泉付近の様子。通勤途中にちょっと車を美術館横のパーキングに停めて写真に収めました。

 拡大するとコレ。
 080516b.jpg


 宍道湖のシジミは国内産の7割りを占めるという全国ブランドです。美味しいよ。
 
 一緒に写っているのは、郷土出身の漫画家、故園山俊二さん(はじめ人間ギャートルズなど)のキャラクターのブロンズ像。
 こういう湖面を眺めてると、僕もシーカヤックで出艇したくなります(シジミは捕りませんが)。
 あ、この場所から出艇したことも1度だけありますね。
また、遥か遠くに、来月挙式をあげるホテルも見えてますネェ。

【2008/05/16 14:52】 | 小さな旅
トラックバック(0) |


sac
HAZEXさん、こんにちは。

いよいよ近づいてきましたね。
HAZEXさんもsatさんも、引越その他、着々と準備を進めていらっしゃるようで、
私も影ながら応援しております。

夕陽の宍道湖はきれいで、雨の宍道湖もそれなりですが、
曇りは陰鬱で、コメントしようがないですよね。
まぁ、見慣れた県民にとって曇天は当たり前の風景ですが。
この写真は晴れてきれいに見える宍道湖ですね。
当日がこのように美しく晴れるとよいなと祈念しております。

ではまた!

コメントありがとう。
Hazex
 準備はなんとか間に合いそうな、、、、微妙なところもー(by sat)。天気が気になるところですが、当日は気をつけていらしてください。心よりお待ちしていますね  ~\(^^)(^.^)/

コメントを閉じる▲
 披露宴での様々な区切りに使うBGMを選曲してみた。
 
 入場や退場、ケーキ入刀やらキャンドルサービスなど、場をもりあげるには音楽は欠かせず、
ネットで調べると定番曲もあるようだが、あまりありきたりなものは使いたくない。。。。。

 まあ、招待客がその場で使われるBGMに興味を示すかどうかもアレですし、
こだわったところで自己満足の範疇なのも100も承知ですが、
音による演出と考えればおろそかにするわけにもいきません。

 当初は全曲ビートルズで、もチラリと考えましたが、意外と全ての場面にはまる曲はそろわず、
相方の意見をとりいれながら(これ、とても重要!)、
自分なりのこだわりも挟み込んで、GW前にはほぼ完成した。
 
スローハンドスローハンド
(2006/06/21)
エリック・クラプトン

商品詳細を見る


 使用予定曲については、まあ当日までシークレットということにしますが(笑)、
ボツになった曲をあげると、方向性はわかるかな?

 ボツ曲1 マジカル・ミステリー・ツアー/ビートルズ
 ボツ曲2 素顔のままで/ビリー・ジョエル
 ボツ曲3 ワンダフル・トゥナイト/エリック・クラプトン
 ボツ曲4 ハビング・ア・パーティ/ロッド・スチュワート
 ボツ曲5 イパネマの娘/ジョアン・ジルベルト
 ボツ曲6 タッグ・オブ・ウォー/ポール・マッカートニー
 ボツ曲7 アイム・ノット・イン・ラヴ/10cc

 相談してやめたものもあれば、僕個人でボツにしたものもあり、、、、。

【2008/05/08 00:31】 | 名称未設定_16
トラックバック(0) |

BGM。。。
デニス・ロウ
私は「It Takes Two」を使いましたよ。
他にも使った気がするけど、忘れちゃいました(笑)。

それもいいね。
Hazex
 あ、それもどこかの場面で候補に考えたかな? まあ、個人の趣味ばかり押し出すわけにもいかないから・・・・(笑)。でもまだ未定の部分もあるんで覚えておきます。
 それにしてもストーンズはこういう場合、全然使えないねぇ~(^^;)。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。