上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 出雲村田製作所構内には1000本の椿があるそうだ。それを1日だけ一般に公開するイベントに行ってみた。
 椿、と言っても実に多種多様なものがあるのだね。ほとんど薔薇にしか見えないものもあったりして。椿、椿、椿のオンパレード。そのどれもが綺麗であります。

080331B.jpg


 小雨が降る1日だったので、写真を撮るのはちょっと苦労したが、梅雨に濡れて光る椿は艶やかでより綺麗だったのではないかな?

スポンサーサイト

【2008/03/31 21:29】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 しばらくドクター・ストップがかかっていたウォーキングを3週間ぶりに再開した。
 
 高速道路の側道を歩く定番コース。引越しまでもう1カ月を切り、このコースで歩くのもあと何回だろう? 蕾が膨らんできた桜が咲いて、散って、すっかり葉桜になりきったころにこの土地を去ることになるのだろうね。そう思うと、もう2度とない3月の風景を残しておきたくてカメラ持参で歩いてみた。

080323b.jpg


 ウォーキングコース脇の梅林。月初には咲き始めだったが、しばらく来ないうちに、既に開花のピークは過ぎたようだ。
080323a.jpg

 馬橋川の野鳥。鴨がエサを探してるのをじっと見つめるアヒル。アヒルは漢字で書くと「家鴨」。マガモを家禽化したものがアヒル。両者が交雑するとアイガモだそうだ。


080323ac.jpg

 オシャレな外観の建物。教会ではなく、実は消防署。


080323e.jpg

松江市のマンホールの蓋は、武家屋敷がデザインされています。これは大型版。


080323f.jpg

こっちが小型版。


080323d.jpg

 こっ、これは珍しい! ふぐのデザイン! しかし、よく見ると「しものせき げすいどう」の文字が。なぜ下関下水道の蓋が松江市にあるのか? しかも公道の歩道に使われいるし・・・・。施工業者が一時しのぎではめているだけ?   しかし、各地のマンホール蓋も独自色を出しているんだね。 下関に行ってみたくなった(笑)。





追記を閉じる▲

【2008/03/24 22:35】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 去年の11月に江の川で漕いで以来、ごぶさた。
 去年の今頃はもう2回漕いでたなあ。
 カヌーライフから遠ざかってるので、雑誌「カヌーライフ」も先月の発売日直後には購入意欲がわかず、最近ようやく遅れて購入した。
080320b.jpg

 今季号は、全体にフォーディング・カヤックをフィーチャリングして、様々な旅を取り上げているので、実に僕向きの内容だ。しかも巻頭特集が錦川ときてる・・・・・・。
 
 旅に行きたいなあ。あの澄んだ水面が懐かしいー。 でも今年前半は無理かなあー。

【2008/03/20 21:54】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

はい!
fusai
今年はご一緒しましょうね♪
カヤック談義に音楽談義。
長い夜になりそうですね~

長い夜/松山千春/シカゴ
Hazex
 はいっ!今年こそ・・・・・・! いやあ、fusaiさん、最近、山ばかりだから、海川はやめたのかなあ・・・って思ってました。
 あ、カヌーライフにも出てましたが、萩、漕ぎたいです!!

当たりですね
てっさん
ご無沙汰しております。今回のカヌーライフは当たりでしたね!ただ海のファルト旅ならベストでしたが。
萩いいですね!僕も密かに狙っています。

オハギ
Hazex
 カヌーライフ、廃刊寸前まで行ったようですが、まだ続くんですよね、良かった良かった。
 4月の琵琶湖、どうやら行ってる時間がとれそうにありません。6月の式の準備が毎週ありまして・・・・・。
 でも準備が落ち着いたら隙を見てどこかで漕ぎたいと思ってます。萩で漕げたらいいですねぇ。

コメントを閉じる▲
 引越しまで1カ月を切ったので、荷物を軽くするために持ち物整理をー、と思い立ち、押入れにしまっってあった本、雑誌を整理してみる。
 今はもう読まないもの、読み終えたもの、結局読まなかったもの、それぞれだが、手放すことが出来る本がこれだけ出た。
 これだけあれば売れるかも?? と思い立ち、ブックオフへ持っていった。
 
080320.jpg
 全部で660円で売れた(笑)。200円ぐらいかと思っていたため意外な高値だ。一番高かったのはネット関係の本で「アフェリエイト活用術」が100円。時点が、「現代の潜水艦」「からくり人形」などで90円、だそうだ。パソコン関係の本は以前も売ったことがあるが高値がつきやすい。少々古くても古いPC環境にある人には価値があるからだ。潜水艦の本はミニタリーマニアに売れるのかな?売るのがちょっとおしい気も(笑)。
 写真に写っていない雑誌も持ち込んだが、これは古過ぎる(1988年)とのことでお持ち帰りとなりました。


追記を閉じる▲

【2008/03/20 21:39】 | 名称未設定_17
トラックバック(0) |

参考になりました^^;
fusai
潜水艦の本はヤフオクの方が良いかも♪
マニアはいらっしゃいますよ~

mania
Hazex
ヤフオクへの出品はやったことないんです、面倒そうだし(笑)。それに、そんなにレア本じゃないですからー。

コメントを閉じる▲
 新居予定地の周辺で駐車場がないか見て歩いた。マンションには1世帯1台しか割り当てがないためだ。もう1台は自分で探すしかない。周辺を散歩してみたが、よくある「月極駐車場」の看板は見当たらず。

 近辺環境は、戸建て住宅や、個人商店、寺、など、あまり変化の少ない建物で構成されていた。芝生の公園では子供ら数人が子守の大人を交えて、なにかジャンケンのような遊戯をしていた。見た目、ジャンケンのようだが、ジャンケンとは言わずに、聞きなれない掛け声で「ジャンケン」をしていた。地元独自の遊びだろうか? 街路地では、学校帰りの小学生とおぼしき3人の男子が、玄関前で気持ち良さそうに昼寝する白い家猫を興味深そうに覗き込んでいたりもした。なんかどこかで見たような、懐かしい風景・・・・・・。そう、僕が子供時代を過ごした昭和の50年代ごろ。まだあるんだね。

 また、道端に赤いのぼりに白字の「たい焼き」の文字を発見。そういえば、美味しいとの噂も相方から聞いていた。買ってみた。ついでに周辺に月極駐車場はないか聞いてみるが、それはわからないとのこと。
080315.jpg

 たい焼きはその場では食さず、家に帰ってから食べてみた。
 旨い!
 それに買ってから2時間以上経ってるのにまだ暖かい。買いたてはもっとホカホカだったかなぁ?、惜しいことをした。次は買ってすぐ食べよう。

【2008/03/15 17:17】 | 小さな旅
トラックバック(0) |

いいなあ
アオイハナ
マスター、こんちは。
近辺環境の文のくだり、なんかすごく
ほんわかしていいですね~。
家も重要だけど、その周辺環境って
きっとこの歳になってくると
ものすごく重要かも知れませんね。
物の創作意欲にも関わってくるし・・・。
今日はですね、なんと
北海道(地方)新聞に「ひこにゃん」が
大きく取り上げられていてビックリした話です(笑)。
市町村・都道府県のキャラクターで
大当たりにヒットして親しまれている成功例だと
かなりのクローズ・アップ度でしたよ!
ちなみに北海道のキャラは道庁を模した
「どーちょくん」・・・。
誰も知りません・・・(笑)。

ドーチョくん
Hazex
  ひこにゃんも全国区ですねっ! ひこにゃんフリークとしては嬉しい限り。NHKでアニメ化されないかな(笑)。 
 どーちょくん?? 知らないですねぇー。検索検索!
すると、「ドーチョくん」で出てきましたよ。電子申請のマスコットですか・・・・・・・・。うーん、ジモティー(地元)らしくてカワイイじゃないですかー。王冠がイカスよ。地元でガンパレッ!

コメントを閉じる▲
 2月始めから始まった「家探しの旅」、その過程のブログへのアップはほとんどすっとばしてしまいましたが、どうやら週末にも決まりそうです。

 ほんとは別の物件にほとんど心は決まっていたのですが、相方がポロッと「こんなのがあったよー」と言ったその言葉からトントンとことは進み、あらら、最終コーナーで出現した予想外のダークホースがゴールを切りそうです。 以前から、「僕の決心は豆腐より固いよ」と豪語しておりましたが、、その通りでした(笑)。

 ベランダから東の空を望みます。
080311.jpg
 同じくベランダから西の空を望みます。遠くに見える山は仏経山でしょうか。
080311b.jpg


追記を閉じる▲

【2008/03/11 21:21】 | 小さな旅
トラックバック(0) |


Woodie
ベランダから東西が見えるということは
南向きのお部屋ですね。
見晴らしも日当たりも良さそうですね。
ウチの引っ越しも少しずつ現実味を増してきました。
色々な好条件が追い風となりそうです。

天気がわかる部屋
Hazex
 見晴らしは、とても重要なんです。朝起きて、窓から空模様や路面の様子とかわかると、その景色次第でその日1日の行動パターンが想起できるじゃないですかー。だから空が見えない物件はほとんど一発アウトでしたね。
ちなみに今は4階に住んでますが、階段はしんどいという意見に応えて、今度は3階です(笑、大差なし?)。



Woodie
都心じゃないのにウチの方でも駅に近い物件だと
南側にもマンションが立ってたりして
日当たりも悪いし、空も見えません。
朝起きて、ベランダから空とか海とか川とか
自然の風景が見えるっていいですよね。

結婚以来エレベーター無しの2階に住んでますが
この20年余りで2階まで運び上げた食料品その他は
トラック何台分になるかしら?と思う今日この頃。
家族が増えたら一戸建てかエレベーター付きがいいですね。

コメントを閉じる▲
 披露宴に着る衣装を決めに松江市内の貸衣装屋さんへ出向くその前に、近くのカフェでお昼ご飯。
松江大橋の南側のたもとにあるCafeEAD。築100年の蔵を改造して2階建てのカフェに改装して営業しています。それがこのほど開店10周年を迎えたらしい。僕もここには何度も通ってます。開店10年ということはまもなくしてここの常連になったのかなあー。

080304.jpg

その10年を機に店のオーナーが2階を内部を大改装。それまであったイスやテーブルなどが、なんとまあ、畳と丸いちゃぶ台に変わってしまっていた(笑)。これにはびっくり!そしてまたこれがなんともこれまで以上にくつろげる空間になっているのです。床に座る分、天井が高くなりまして(2階と言っても屋根裏みたいなもの)伸び伸びできます。窓からの松江大橋と大橋川の眺めもより落ち着いて味わえるというものです。

 お薦めの野菜カレー。
080304b.jpg
 


追記を閉じる▲

【2008/03/04 21:42】 | 小さな旅
トラックバック(0) |

こんにちは
sac
Hazexさん、こんにちは。
satさんからご紹介いただきました。sacです。

美しい写真満載で、洗練された上質なブログですね。
この日の写真も、ふだん見慣れているはずの陰鬱な山陰の空が、なんだかとってもオシャレな雰囲気です。
同じ空なのに、なしてだー!

野菜カレーも、まさげだー!

というわけで、またお邪魔しますね。

ところで、私、布団を薄くしたら風邪ひいてしまいました。
Hazexさんたちは今はとっても大事な時期ですから、体調を崩さないように、どうかくれぐれもお気をつけて。

ではでは。

ヾ(*'-'*)マタネー♪

sacさん、こんばんは。
Hazex
 訪問してもらってどうもありがとう。特にオシャレをねらってるわけではないんだけど、写真にコメントもらったのは嬉しいです、ありがとう。
 野菜カレーもおいしいよ、詳しい場所はsatさんに聞いてください、読書にも向いてるって言ってました。

 体調への心配りもありがとう。実はここんとこ体調はずっと低空飛行中なんだけど、相方のサポートでがんばれてます。季節の変わり目でもあるし、お互いの体調には敏感にしておきたいですね。
 ではまた、どっかで!(^^)/

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。