上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 物色中・・・・。
0131.jpg

 引越しのポリシーは、今よりも広くて住みやすい場所に移ること。それができなきゃ引越しする意味がない。20年以上前に広島市の予備校の寮部屋に実家から引越ししたのが1回目とすれば、その後、京都でアパート2回。大阪マンション1回、松江に移り住んでマンション2回で計今度で7回目。引越しするごとに住環境は広く、良くなってきた気がします。

 さてさて、今度はどこに行きますかね・・・。
 
スポンサーサイト

【2008/01/31 23:20】 | -
トラックバック(0) |
 ちょくちょく行く晩御飯屋「春日食堂」の入口に鎮座するお猫様。左手をあげておいでおいでしてます。左手はお客を呼ぶ招き手らしい・・・・。招き猫が妙に気になる今日この頃。
  

NHKの娯楽番組「美の壷」より
 『一般に右をあげると、「金運」を…、左をあげると、「客」を呼ぶとされています。
左手は、遊女が客を呼ぶ時の姿から右手は、打ち出の小づちを振る手だから等と、言われています。』

080124.jpg


 

 また、黒い猫はどうなのか?

 『黒の「招き猫」には、魔よけ厄よけの力があると信じられてきたのです。』

 なるほど?。黒猫が前を横切ったりすると、「うわっ、不吉?」と思ったりしますが、あれは西洋思想の影響でしょうね。

 招き猫には、色も白、赤、青など色々あるそうです。

 『色やしぐさを変えることで、どんな願いもかなえてくれる…それが「招き猫」の人気の秘密です。』

 僕のプロフィール写真も実は白猫です。左手をあげてます。今や全国的人気者の「彦根のひこにゃん」を使ってます。


追記を閉じる▲

【2008/01/24 23:40】 | 名称未設定_4
トラックバック(0) |


Woodie
こんばんにゃ。
招き猫って、和食の店に置いてある事が多いですよね。
確かに洋食の店にはインテリアとして違和感がありますが。

ひこにゃん、毎日ココを覗きに来るたびに見てるから
自然と近親感が湧いてましたが、
Youtubeやニコニコ動画に画像が沢山アップされてますね。
動いてるひこにゃんに癒されてます。

ひこにゃん、ひこにゃん、ひこにゃんにゃん♪

忙しくって遅レス
Hazex
 いや、ほんとに。
 ひこにゃん見にぜひ彦根まで足を伸ばしてみてください。休日だったらきっと会えますよ。たった1日いただけで僕もやられちゃいましたからね。あのキャラには何か不思議な魅力があるんですよ・・・・・。
 

コメントを閉じる▲
 松江市のCDショップがまたひとつ消えようとしています。シューズショップと併設された形態の店舗で中国地方には多々あるようなのですが、CD店舗部分が閉鎖されてシューズだけになるようです。それにともない今月からCDの2割?7割セールを開催中。僕も時々訪れていたショップなので、大幅値引き商品の中から半額になっている以下の2枚を購入。
 
080123.jpg

 
 10年前、松江市に住み始めたとき、CDショップはたしか確認しただけで9店舗あった。その後、そのうち次々と7店舗閉鎖されたその一方で、新たに2店舗開店したので、現在は4店舗。
 途中、パッと開店してアッ言う間に消えた駅ビルの中の店もあったっけ。地元老舗で3店舗あったところは毎金曜日の夜に帰宅途中に通っていたけど1つに統合されちゃった。商店街の中の電気屋がやっていた小さな店にはほこりをかぶったレアなビデオがあったけど、いつの間にか無くなった。松江では珍しく輸入CDを置いていた店も見るのが楽しかったけどコンビニになってしまった。そして、買うたびにスタンプカードにハンコを押してポイントをためていた店舗が消えようとしているわけ。ロッド・スチュワートの紙ジャケを買ったのはこの店なんだよね。昔は品揃えも良かったのに、最近は商品の回転も悪くなって行かなくなっていた。
ミリオンヒット曲が出ない時代になったと最近は言われます。CDからダウンロードへの流れもあります。また、ネットショップの力も大きくなっているし、店舗そのものも1店が大型化する傾向にもある昨今。どれがCDショップ数減の影響とは断言できませんが、それぞれが無関係であるはずもありません。僕自身はヒット曲には無関係、ダウンロード曲購入は全くしないながらも、ネットショップと大型店の恩恵は多大なものがあり、店舗減もやむを得ないかなと思いつつ、ちょっと寂しいですね。

  


追記を閉じる▲

【2008/01/22 23:11】 | ロック!
トラックバック(0) |

う~ん・・・
アオイハナ
マスター、こんばんは。上のは無視ですね?
萩原氏か誰かが言っていたけど
音楽作品としてのディティールにこだわるのは
親父、つまりぼくの年代から上ばっかりだそうですね。
音楽業界のもっとも大きなターゲットである
10代は、もう、音源だけ、一曲だけの
ダウンロードややりとりで、聞き捨て世代。
そんな中、ジャケットや曲順等、細部に渡って
いろいろ作品を作っても、それは売り上げに
結びつかないのですよね。
そして、末端のショップがつぶれていくと。
でも、でもですね、少なくとも80年代中盤以前の
アーティストはあくまでもLP形態を意図して
作品を作っているわけで、ぼくがアナログ収集を
続けのは、そういうアーティスト側の
アーティスティックなメッセージをダイレクトで
受け止めたいからなのですよね。
だからビートルズは
あのジャケットの大きさじゃなくちゃダメだし、
A面B面で考えなきゃダメだし。見開きLPの意図も
考えなきゃダメ。もちろん、「ウーララ」の
遊び心も受け止めないと。
あ、思わず語ってしまいました・・・(笑)。

感じ方の違いなのかな
fusai
CD全盛だとしても・・
あえてアナログ盤を追い求めた世代であります♪

棚一つ一つをシャシャッとチェックする
このスタイルが美しい~かと。

質感が違いますよねぇ。

レコード → CD→ ダウンロード
Hazex
 なんか話がアナログレコード賛美の方向へ行ってる様な気がしますが、僕自身はアナログレコードを聴いてロックを知った感覚は希薄で、リスナーとしてはCD世代だと思ってます・・・・ははは。

 僕にとってレコードは、ジャケットの存在感を発掘する考古学的な好みで接するのが多かったかな。よほど好きなアーティストだけはCD、LP両方で新譜をそろえたこともあることはありますが、どちらか1枚といわれたらCDを選ぶかも。
 
 音楽蒐集を趣味と意識するのは、大学生になってCDプレーヤーを買ってからなので、もしレコードがCDに切り替わらなければ、音楽を趣味にはしなかったんじゃないかなぁ~と思ってます。
 CDがあったから音楽を身近な存在にできたことで購買層も爆発的に増えて(僕もそのひとり)CDショップも増えたわけで、それが今度はダウンロードによってより音楽が身近を超越して、お手軽な存在に、モノでないだけに、そこにあるんだかないんだかわかんない存在になっていくんでしょう。音楽マーケットはビジネスとしては拡大するんだろうなあ。
 

コメントを閉じる▲
 島根県の江の川沿いにある「カヌーの里おおち」からお誘いの葉書が届いた。
080122.jpg

 
 漕ぎたいなあ?・・・。
雪が積もりそうな今冬かと思いましたが、降らず積もらず。
 積もったら雪見ツーリングでも・・・・思ったけど。

 穏やかな海を漕ぎたいね・・・。
 錦川にも久々に行きたいし、
 琵琶湖の花見ツーリングも魅力的、
 宮島にも足を伸ばしたい、
 四万十川再訪はいったいいつになるんだろう・・・・、
 マングローブの森を漕ぐというも夢のひとつだし、
 うーん、このうちいくつ実現するかな?

【2008/01/21 23:25】 | 名称未設定_1
トラックバック(0) |
 80年代の元春は聴いていましたが、90年代はどうなってたんだろう?と思って、2000年にデヴュー20周年でリリースされたベスト盤をネットオークションで購入。

080119.jpg


 2枚組みで、1枚目が90年ごろまで、2枚目がそれ以降。まだ1枚目を聴いただけですが、81年に出た「君を探している(朝が来るまで)」を99年に再レコーディングバージョンが素晴らしい! まさにフォークロックな12弦エレクトロニックなサウンドが最高に心地よい。こいつをギターで弾きたくなって来た。
 

【2008/01/19 01:04】 | 名称未設定_15
トラックバック(0) |
 今年初めて買ったCD。
 毎年、その年の最初と最後に買うCDはちょっと意識して購入します。最初に買うCDにはその年も良い音楽に巡りあえます様に?との願いをこめています。最後に買うCDにはその1年に聴いた音楽の集大成的なものを・・・・・。
080115.jpg


 まあ、最後に買うものは結果的に最後になる場合もあるんであまり意識しないのが実際なんですが、最初に買うものは正真正銘その年最初に出会う音になるので、その1年を占う意味も入ってます。昔ビートルズのオリジナルアルバムを1枚目にしていた時期もありました。そりゃあ、その1年は良い音楽にめぐり合えましたね、1枚目が最高に良いんですから・・・・。

 
んで、今年は久々にビートルズのCDが。でもこれはビートルズではないですね。ファンとして言わせてもらうと。これはビートルズ関係者が勝手にいじくって作ったプライベート盤みたいなもんですね。ファンがあれこれのアルバムからピックアップしてマイ・ベストを作る感覚と似てるような。ビートルズ評論家の松村雄作さんも「よく聴いている」というようなコメントを発売当時に読んでいたのでちょっと期待したんですが、思ったほど良くない、いや、思った通り良くなかったかな、これは。曲の絶妙なつなぎ方には感心しました。コピーバンドにはメドレーの参考になりそうだね。

 もう1枚はグランド・ファンク・レイルロード。王様バージョンの「俺達はアメリカ人の楽団!」で聴いてとても良かったんで買ってみました。これまでまったく聴いたことのないバンド。年始め1枚目に買うCDとしての挑戦でもあります。タイトル曲はやはりいいね。繰り返し聴いてます。でも他の曲はそれほどでもないかな??というのが今んとこの印象だね。



追記を閉じる▲

【2008/01/16 22:35】 | ロック!
トラックバック(0) |


Woodie
Hazexさん、こんにちは。
Beatlesは日常生活で毎日のようにどこかで耳にしているし、
レンタルショップなら最も品揃えが充実している洋楽なので
わざわざ買ってまで・・・という感じです。
持ってるのはLP&CD合わせてもほんの数枚。
iTune Storeでも買えるようになったら、好きな曲だけ買って、
オリジナルベスト盤を作るのもいいかも知れませんね。

GFR、近々布教活動させて戴きますので
覚悟してお待ち下さい(^^)

ラヴ、怖い・・・
アオイハナ
マスター、Woodieさん、こんにちは~。
ラヴはぼくも松村さんの文章読みましたが
なんだか怖くて・・・(笑)。
友達と「こえ~よな~。聴けね~よな~。」と
言っていました。う~ん、どうすっかなあ。
ロックもいよいよ世襲だなあという感じですかね。
ちなみにぼくの今年の初CDはリンゴのベスト。
かなりよくてリンゴのソロ、
持ってないやつ収集し始めました。
相変わらず遅いッスか?(笑)


ビートルズ
Hazex
>Woodieさん

 えぇ~!数枚しか持ってないんですか!? ドゥビーは大人買いであんなに持ってるのにぃー(笑)。好きな曲だけ買ってベストという手もあるでしょうが、ビートルズはオリジナル全作買わないと本当に好きな曲は発見できないかもしれませんよぉ~?

>アオイハナさん

ねぇ?そう思いませんか?

にしても「世襲」なんですかね・・・・。これからはジャイルズ・マーティンが親のお墨付きでマスターテープをいじくり回すのかな・・・・・?ちょっと勘弁してほしい気も。
 リンゴのベスト、出てましたね、買っちゃいませんけど。前半はアップル時代のベストそのまんまですね。
ここ10年ぐらいのリンゴのソロ、結構いい歌やってると思います(全部は聴いてませんが)。もっといいドラミングも聴かせてくれるならベスト買いますけどね。 



Woodie
Hazexさん、アオイハナさん、おはようございます。
そうなんです、私とした事が・・なんちゃって。
オリジナル全部なんて、一生掛かりそう・・
10年位前、限定発売されたビートルズ本は老後の楽しみに買ったんですよ。
買った当初、ぱらぱらめくって少し見て、もうずっと
押し入れの中で眠ってます。
そろそろ読み始めようかなぁ。思いがけず早く逝っちゃったら・・ねえ?

リンゴのベスト盤、昔出たのは持ってます。
良い曲ばっかりで、年に数回は引っ張り出して聴いてます。


アオイハナ
>Woodieさん 、マスター
おお、なんか盛り上がってきましたね~(笑)
そうかあ、数枚かあ・・・。
ビートル道は奥深いですよお・・・。
LP、CD、ビデオ、本、DVDとどんだけ
散在したことか。妻には置く場所で
とやかく言われるし。
もう、記念館作れますよお(汗)。
老後と言わず、今から始めんと間に合いませんよ(笑)。
リンゴの90年代はおっしゃるとおり本当に充実。
ぼくも何度も聴いています。
今回は70年代後半~80年代前半の不遇時代を
お勉強し直しています。う~ん、深い・・・。




Hazex
Woodieさん、限定発売された本ってアンソロジーのやつ? 立ち読みした限りでは面白そうだったね。もっとも、ビートルズの歴史本は既にたくさん持ってるんで、お腹いっぱいという気もするんだな~(笑)。無人島に行くのなら買って持って行きたいね。

アオイハナさん、奥さんはもう音楽道楽には理解が薄れたの? 僕もこの春には新居に引越しすると思うんですがー、僕のこの本とCDの置き場所がはたしてどうするか、、、莫大な音楽雑誌の山はどうしようかと思ってます。昔のFM雑誌、ロッキンオン、カセット、ビデオ、LP、LD、、どうしようかなあ~。










Woodie
本のタイトルは忘れちゃっう位
もう何年も目にしてません(^^);;

そう、確かアンソロジーみたいな本で、
まだ子供が小さかったから、そんな本を
読んでる余裕も無くて、でも限定発売と知って
近所の書店に走って注文したんです。
(5~1万円の間の値段だったと思います)
分厚い本だから、机の上に置いて
心してページをめくらないとって感じなので
努力して読む時間を作らないと読めませんね。

音楽関連の雑誌とかって、Music Life以降は
FMファンとかレコパルあたりを買った程度で
結婚以来滅多に買ってないので
私のお腹はハングリーです(^^)

ウチも狭いリビングにテレビと並べてプレステ、
Wii等のゲーム機が数台と沢山のソフト&攻略本、
古くて大きなステレオコンポやパソコンがあって
ビデオテープやCDが収納し切れない状態。
LPレコードなんて寝室のクローゼットの中だし。
オーディオルームがあればね・・理想はほど遠いです。
(涙)

アンソロジー
Hazex
 豪華本の永久保存版ですから、いつ読んでもいいですよね。ビートルズの歴史が今さらひっくり返ることもなさそうだし、あせって読むこともないかもね。
 でも1ページ目から読むとしんどそう?面白そうな時代から先に読むとか・・・・・。やっぱり解散を控えたあたりがピリピリして緊張感を持って読めるかもー。

 


Woodie
買った当初、パラパラ頁をめくっていたら、
ジョンとヨーコのヌード写真が出てきて(ゲッ)
横から覗いてた娘(当時小学生)も一緒に「ゲッ」(笑)

以前、ビートルズがドイツで活躍していた頃の箇所は読みました。
ぼちぼち引っ張り出して読み始めようかな?
面白そうな頁があったらブログのネタにするのもいいかも。


現実
Hazex
>ジョンとヨーコのヌード写真が出てきて(ゲッ)

 メンバー間のいさかいや、それぞれが家庭を持ったりとか、ソロ活動、これらはビートルズの夢が崩れて現実を認識してしまう部分ですね。
 僕もまあ、見てみぬ振りを・・・・。

コメントを閉じる▲
 買っちゃいました「ZO?3」。

 「象さん」に見えるから、この名前があるエレキギター。しかもアンプ、スピーカー内蔵の9V電池駆動でそのまま音が出る。90年代に発売されていまやその鼻ほども長いベストセラーギターらしい。
080113.jpg


 ギターを買ったのは、15年ぶりぐらいだろうか。以前はバンドやってたからチャンとしたギター(ギブソンSG)でしたが、今は部屋で軽?い気持ちで弾きながら歌いたいだけなのです。が、もしかするとキャンプとか屋外にも持って行きたくなる時があるかもなぁ?と思って、このZO?3が無性に欲しくなって、年末からあちこちの楽器店で試奏をしまくっていたのです。


  
 購入1日目の主な演奏曲目は以下の通り

 ビートルズ
  アイル・フォロー・ザ・サン
  シー・ケイム・スルー・ザ・バスルーム・ウインドウ
  レイン
  抱きしめたい
  イエロー・サブマリン
 キャンディーズ
  やさしい悪魔
 佐野元春
  約束の橋
 ローリングストーンズ
  デッド・フラワーズ
 ルー・リード
  スウィートジェーン
 イルカ
  なごり雪


追記を閉じる▲

【2008/01/13 14:46】 | 名称未設定_16
トラックバック(0) |

おお!
fusai
偶然(笑
私も持ってますよ~
でも弾かないでいるとガリが出るのでご注意ください。
我が家のZO-3はクローゼットの肥やしになってます^^;

最近では、気になる曲があるとコード検索してアンプ通さずに弾き語り。愛用ののギターは何とSG!
ただしダブルネック(mavisですが)

おっとっと
fusai
レイン
大好き。ベースラインを参考にさせてもらったことあり

やさしい悪魔
思い出すのは志村けん


約束の橋
吹っ切れた感じの元春も好きでした♪

スウィートジェーン
ソロ公演、観に行きました(北九州)
I'm Waiting for the Manが着メロリストにあるくらい好みのバンド。Velvet~

なごり雪
外せません

お仲間~
Hazex
 おぉっと!fusaiさん、お持ちでしたか!嬉しいですね。アレコレ近しいものを感じてましたが、まさかココでも(笑)。クローゼットの肥やしですか?もったいないですね。この機会に是非肥やし脱出をー。
 ところで気になる曲って何でしょう?ダブルネックで語り弾くのも大変ですね。ガリってなんですか?錆のことかな?


追伸
fusai
>気になる曲
歌いたいなぁと感じた曲です♪

>ガリ
接触が悪くなるのですねぇ。しばらく使っていなかったら、音が出にくくなったりするのです。
これを防止するには普段からしっかり使ってあげることでねぇ

 音を出したいなあ。
Hazex
 いえ、弾いてるんですよ、毎日。でも夜しか弾く時間ないから、電源はOFFです(笑)。これじゃあ、ZO-3買った意味がない(^^;)。週末は外に持って出ようかな?

コメントを閉じる▲
 今年初めて買った本、がビートルズのコンプリート・コード・ソングブック。
 070112.jpg


 年末に久々にギターをかき鳴らしてみて、久々に弾きたい気持ちが持続する今日この頃。ビートルズのスコアは大学生の頃買ったものからありますが、収録曲が少なかった。が、これは全曲(カバー曲は除く)収録なのです。しかも、歌詞とコードだけのシンプル構成なので、曲が進むと次のページをめくらなくてもよいほど1曲1曲がコンパクトにまとまっている。こういうの便利です、ほしかった。ちなみに輸入本で、4600円しました。

 40歳になっても買う本の趣味は変えようがないですねぇ?(笑)。
 

【2008/01/12 00:43】 | ロック!
トラックバック(0) |

いいですね~
fusai
弾きたくなってきました
ヘルタースケルターと言うところが何とも笑

ヘルタ~スケルタ~
Hazex
 この曲に反応されたfusaiさん、素晴らしい!(笑)。
弾き語りとこの曲って全然ミスマッチですが、コードが簡単そうなのでそのうち弾いてみっかな、と。
 まだ弾いてませんけどねー。

コメントを閉じる▲
 木製のカヤックとカエル・パドラー。
 目がまるで古代エジプト人のようです。MADE IN エジプトのオモチャというわけでもないでしょうが・・・・・。
080106.jpg


 さて、今年の初漕ぎはどこになるのかなあ??

【2008/01/06 22:00】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

寒中お見舞い申し上げます
アオイハナ
マスター、あけましておめでとうございます。
お年はお年賀出そうかと思っていましたが、
年末に不幸がありましてご挨拶遅れました。
お互い、身体を大事に良い年にしましょう。
ぼくもいよいよ四十路。
ジョンや太宰の人生が終わった歳になります。
なんだかスターティング・オーバーで
期待が入ります(笑)。
それでは、またメールします。
失礼しました。


 今年もよろしくお願いします。
Hazex
>いよいよ四十路
 
 そうなんです、太宰治も40歳で? ジョンは自分の人生が40で終わるなんて夢にも思っていなかったでしょうが、太宰はねぇ・・・・。彼の遺作って何ですか? 最後に何を考えていたのか、知りたい気がしました。
 今年もロックンロールしましょう!



てっさん
琵琶湖の海津での花見なんていかがでしょう。
カヤックが最低50艇くらいは集まりますよ。

花見。
Hazex
 あー、いいですねぇ。以前、琵琶湖カヌーセンターに行ったとき、カヤックで花見ができる場所があることは知ってました(同じとこかな?)

 行ってみたいと思ってましたので、渡りに舟、カヤックですね。日程が会えば是非!!


コメントを閉じる▲
新春元旦の初詣は雪の中。こんなに降ったなかでの初詣は10数年ぶりかなあ。
 隠岐の島町にある水若酢神社に参拝。拝殿前に手や口を清める場には竜がいました。

080105.jpg
 

【2008/01/05 01:01】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。