上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 この日曜日に広島の宮島にお花見カヤックツーリングに行く予定にしていた。新しいシーカヤックの瀬戸内デヴュー航海にしようと
予定を入れていた。せっかく広島まで行くんだから、とカヤック以外にあちこち予定も考えて、前日の土曜日早朝出発で意気揚々と準備を整えてきた。

 ところが今夜帰宅してパソコンを立ち上げると、突然、アウトフィッターのパドルパークから、日程変更のお願いメールが届いた!なんでやっ!???

 というのも、数日前まで晴れだった予報が今日になって覆り、雨になったためだ。すぐに天気予報を確認してみると、「広島市 晴れ時々雨、70%」。なんとも微妙な天気だが、雨が降るのは間違いなさそう。もともと雨予報の土曜日と月曜日に挟まれてはいたのだ。今ツアーに他の参加予定者も6名いたようだが、全員変更したともある。そう、パドルパークは僕にも変更してもらいたいわけだ。でももう明朝の出発に備えて気持ちを整えていただけに、戸惑いを隠せない、軽いショックと目眩がするぅ・・・・。

 しかしホテルも予約したしなあ?、雨でも漕ごうか?無理して、とも思ってみるも、雨中では花を楽しむ気にはならないかも、おまけに寒けりゃ気分も萎える、雨のなかでカヤックの組み立て・解体はしたくないよなぁ?、行き帰りのドライブも憂鬱・・・・・・。

 結果、明日からの広島行きはやめた。ホテルもキャンセル料は発生しなかった。しかしそのまま来週に順延するかと言えば、結論は出ない。1週間後に見る桜はもう散り始めているだろう。そんな桜ならわざわざ見ることもないしね・・・・・。うーん、考え中。

 【夢幻と終わるのか? ネットから拾った宮島の桜の写真】
img002.jpg

スポンサーサイト

【2007/03/30 23:38】 | 名称未設定_8
トラックバック(1) |

残念ですね
fusai
こちら山口も強い東の風が吹いています。低気圧の接近のようです。宮島も同じ状況でしたか..多忙な時期にスケジュール調整、大変だったでしょうからなおさら残念ですね。せめて来週末は良い海況であってほしいですね。


Hazex 
 なぐさめのお言葉、痛み入ります。
 いっそ、花見はやめて、GWの瀬戸内キャンプツアーにしようか、とも考えております。
 fusaiさんも漕げる余裕ができるといいですね。


Woodie
こんばんは。お花見ツーリング中止、ホント残念でしたね。でも来週なら、もしかして桜吹雪ツーリングになるかもしれませんヨ。
ところで、「ルイス・C・ティファニー庭園美術館前」っていう駅があったんですね。Yahoo!ニュースに「日本一長い駅名」の座を明け渡す事になったと書いてあるの見ました。確かに長い名前・・車掌泣かせですね(笑)


Hazex 
 Woodieさん、ひさしぶりのカキコですね。ロッドのアルバム評でちょっと心変わりしたので嫌われたかと思いました(笑)。でもそれ以来全然聞いてないんですけど。
 その美術館は昨日で閉館しまして、一度だけ行きました(1月8日参照)。松江にはもったいないぐらい豪勢な展示物でした。今後はただの庭園として生まれ変わるようですから、駅名もそうなるんでしょうね。それが全国ニュースになるとはねぇ(^^;)。


Woodie
>ロッドのアルバム評でちょっと心変わりしたので嫌われたかと思いました(笑)
そんな事無いですよ。毎晩見回りに来て、ティファニーの記事もちゃんと読みましたよ(^^)
音楽も含めて人間の嗜好は様々なのは何故なんでしょうね?
昔のロッドやYouTubeの映像は良く見てますが、ニューアルバムはさっぱり聞く気が起こらない状態が続いてます。でもやっぱりロッドは見たいで~っす。


Hazex 
 最近はロッドのCDを聞くことも少なくなってきました。現在進行形のアーティストで毎年アルバムだしてんのに、聞きたいアルバムが全然増えないのは困りモンですねぇ。

コメントを閉じる▲
 仕事のスケジュールが偶然ポッカリ空いたので、
 今日は休みにした。というか休日出勤の代休ということで。
 
 午後からはひさしぶりに切り絵に取り掛かってみる。先日の松江城登城で作りたいモチーフに出会ったから、形にしたかった。
 BGMには70年代の英米のロックバンドのCDをオートチェンジャーに入れてシャッフルの大音量でかけまくる。平日は回りが不在だから気兼ねなく部屋でボリュームを大きく出来るからいい。
 
 それでも完成までには至らず。今日はここまで。
0328.jpg


 BGMの数々:ジェスロ・タル、ジェフ・ベック・グループ、ドゥービー・ブラザーズ、レナード・スキナード、ハンブル・パイ、スモール・フェイセス、フリー、CSN&Yなどなど。あー、幸せ。
ヴェリィ・ベスト・オブ・ジェスロ・タル(3ヶ月期間限定) ヴェリィ・ベスト・オブ・ジェスロ・タル(3ヶ月期間限定)
ジェスロ・タル (2006/03/08)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

【2007/03/28 23:59】 | 名称未設定_4
トラックバック(0) |
 春の陽気に誘われて、ふらふらと歩いて松江城まで行って来た。久しぶりの登城。お城祭りなどやって観光客も結構いましたが、桜はまだ開花前でした。天守閣の周りは桜が多数植えられ、お花見ができる場所として親しまれています。
 天守の鬼瓦も、膨らんだ桜のつぼみが開くのを心待ちにしているようす。
0325.jpg


【2007/03/25 23:37】 | 小さな旅
トラックバック(0) |

いいなぁ…
Tote
こんにちは。
コメントありがとうございます。

松江は10年ほど前に仕事で一度お邪魔しました。
お城やその近辺を歩いた記憶があります。

春で天気が良くてポカポカして気持ち良かったなぁ。
元春がBGMのバーってちょっとビミューですが、『ハートランド』行ってみたいっすね。


Hazex 
Toteさん、こんにちは。
 松江は松江城以外、たいして見るところもない街なので、近辺を歩かれたことがあるようで何よりです。
 「ハートランド」は1回だけ行きましたが、いつもBGMにかかってるわけではなさそうです。ただ、カクテルの名前に曲名が使われていましたね。「バルセロナの夜」とか・・・・・。

コメントを閉じる▲
 日本全国の清流をカヌーで下る番組がいよいよ最終回。新聞で「終」の文字を見つけたので今日は録画でなく放送をそのまま見た。

 最終回に下るのは宮崎県の小丸川。これで終わりなのに時間延長もなく、特に請った企画もなく、まったくスペシャル感なし。いつもどおり、ただのんびり?と瀞場を下る。ま、それがこの番組らしいといえばらしい。
 prog_070303_omarugawa.jpg


 この番組で初めてその川の存在を知ったのも多い。名前だけは聞いたことがある川も映像で初めて目にするものばかり。流れの激しい川はほとんどなく、僕好みの優しい流れの瀞場のシーンが多く、番組を見終わるとすぐにカヤックダウンリバーの案内本「全国リバーツーリング」でチェック。載っている川もあれば、今回みたいに無いものもある。でもブラウン管で見た川がすぐ身近にあったら、すぐにでも行って下ってみたい気になってしまう。

 番組ロケは2日に渡っていることが多い。1日目を夕方まで漕ぎ、また翌朝再スタート。悪天候でのロケ中止も考えて2日分とるんだろうが、1つの川を2日間にわたって楽しむ?????なんて贅沢な時間の過ごし方だろう。

【2007/03/24 00:59】 | 名称未設定_1
トラックバック(0) |


Tote
HAZEXさま

write-rewrite-writerのToteです。
ご来訪ありがとうございました。

ボクが暮らしている町にも飯河があり、
毎年イカダでの川下りレースが行われています。
もちろんボクは参加したことがありませんが・・・。

あまり面白いブログではありませんが、
これからもよろしくお願いいたします。


Hazex 
 Toteさん、こんばんは。
 イカダのレース、日本のところどころで町おこし的なイベントでよくニュースになってますね。ぼくも参加したことはありませんけど(笑)。
 コメント、ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
 モンベルから2007年版のカタログが届いていた。あまりの分厚さにポストには入りきらなかったみたいで、郵便局に取りにいくほど。
0319.jpg

 新しくなった商品をパラパラめくるのもいいけど、ツーリングイベントのスケジュールを見るのが楽しい。中国地方にはモンベルショップはないからほとんどが関西と四国だけど、四国吉野川や四万十川、京都の木津川、琵琶湖、小豆島、長島、玄界灘ってのもある・・・・・!
 しかしそろそろ瀬戸内へ行きたくもなってきたし、5月は日本海でキャップツーリングもしてみるつもりだ。今年は川でも海でも自艇で行けるから、あれこれ予定を立ててみよう、ゆっくりと。
 

【2007/03/19 23:13】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

では
fusai
行きますか!?(^_^)


Hazex 
そうですねっ。
4月の山口ODSNの予定に出てる海とかいかがでしょうか?

4月は(-_-;)
fusai
仕事的にしんどい時期でして・・・

3月末の山口アウトドアならいけそうなんですが・・。
3月26~28あたりの海はいかがでしょう?



Hazex 
レス遅れました、すいません。
26~28って、明日からじゃないですか!?(笑)
平日が休日なんですか?
僕はムリでございます・・・・。


そこは何とか
fusai
有給で。

なんて思ったんですが、年度末の多忙な時期に無理な話でしたね~ またの機会を狙いましょう。

コメントを閉じる▲
 雨が降り、水がたまり、それが流れ、川を造り海に流れ込む。そんな水の営みを見守るのは、小さな水溜りで遊んでいた子供の頃から心が癒される光景です。

 そんななかで、滝というのは、川や海のように触れることもできず、ただ離れて見守るだけしかできません。水が上から下へ流れ落ちるだけなのに、心惹きつけられ文字通り頭から足先まで洗われるような気持ちになるのはなぜでしょうかー。

 中国地方で最大の落差という岡山県勝山の「神庭の滝」を見に行ってきました。
0318f.jpg

 「落石注意」ということで、本来近くまで行けるであろう歩道は通行止め。ちょっと遠くからしか望めないのが残念。でもその瀑布の高さは体感できました。
0318c.jpg


 滝の近くには野生の猿が多数生息していまして、本来見に来たはずの滝よりも多くのシャッターを費やしてしまいました。なかなかこっちを見てくれない・・・・・。ようやくの1ショット。このあと、「ウキャー」と吼えられました。
0318b.jpg

 
 滝に着いたのが午後3時半で、そこを後にしたのが1時間後。勝山は古き町並みが保存され生かされていました。こんなに良い街並みがあるならもっと早い時間に来ればじっくり楽しめてよかったろうに、もう店じまいの時間で、後の祭りであります。
0318d.jpg

0318e.jpg


 短時間ながら歩いて回りました。最後に記念に、と思って偶然見つけた蕎麦屋で食べた穴子蕎麦(1100円)はとても旨かった!写真撮っときゃよかった。
 0318g.jpg



追記を閉じる▲

【2007/03/18 23:06】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 再結成発表?グラミーでの再会ライヴ以来、個人的に続いています、ザ・ポリス・ブーム・・・・・。

 10年以上昔々、FMからカセットテープにエアチェックしたポリスのライヴを愛聴してた時期があった。見つめていたい」ぐらいしか知らんかった僕ですが、多分70年代末か80年代初期の荒々しく激しいプレイが楽しめた。それで満足しちゃって、後に出たこのライヴ盤は買わなかったんだけど、今はカセットデッキも押入れにしまちゃってるから、出すのも面倒なので、CDで2枚組みライヴ盤を買っちゃいました。
 
  
ポリス・ライヴ ポリス・ライヴ
ポリス (2005/07/21)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

【2007/03/17 18:42】 | ロック!
トラックバック(0) |

ポリス
fusai
「見つめていたい」も、ファーストのシンプルさも好きです。何と言ってもアンディサマーズのGが良いです。ここら辺がお好きならぜひXTCも聴いてみてください。おすすめです。


Hazex 
え?XTCってポリスと似たような感じなんです?
昔、サイケなジャケに触手が動いたことがありましたが、いまだ聞かずじまいです・・・・・・。
 ほんっと、聞かずに過ぎてしまう音楽って多いですよねぇ~。

XTC
fusai
初期のシンプルさが割と似てます。共通点は「ひねくれポップ」

YouTubeでXTC検索してみてください。結構良い曲ありますよ

コメントを閉じる▲
 というキャッチコピーがJR東海で使われていたような、京都。旅行者には永遠の、歴史と伝統文化に魅力ある街として、そして僕にはかって4年間過ごした思い出の第2の故郷の地として、時々思いをはせるのです。「お気に入り」にも京都新聞のサイトを登録してあって、時々意味もなく、覗いたりする、なんとなく。

 が、今日はたまたま読んだ産経新聞で興味深い記事を読んで、少し嬉しい気持ちになった。

 『新景観条例が成立 高さ・デザイン規制強化へ
                京都市議会 全会一致』

  京都新聞サイト

0313.jpg

 「おっ!こりゃすごい!」 と思った、正直。
 京都市市街地開発において建築物の高さについては以前から議論があったように記憶している。僕が京都に居た頃か、そのすぐ後ぐらいには3条御池の市役所東に高層ホテルが建設され、それがあまりに高すぎ、大文字焼きで有名な五山の送り火などの眺望を阻害する、などなど景観論争になったはずだ。

議論はそれに始まったことじゃないが、経済活動と伝統ある街並みの保存という相反する要素をかかえた京都市街づくりの苦悩は、特に誰がというわけではないが、察するに余りある。このまま開発が無秩序に進めば、京都は「滅びる」と・・・・・。

 そこへ今回の条例案は強力な建築規制でもってこれ以上の街並みの無秩序な破壊に規制と秩序を加えようとするもので画期的だと思う。さらに「屋上看板や点滅式照明は全面禁止」とまで踏み込んでいて、これはかなり関連業者にはインパクトがありそう。

 京都に今でも心の一部を残している者として、今後の展開を見守りたい気持ちだ。
 
 JR東海のサイト


追記を閉じる▲

【2007/03/14 00:10】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 初めて「ルソー展」を見に行ってきました。しかし、ルソー本人の作品が少なくて、ちょっと残念。まあ、以前からルソーの絵のファンというわけで見に行ったわけじゃないけど、前もって予習してみた絵の数々に比べると、展示してある作品数には物足りなかったな。本人の作品がもっと見たかった。

 しかし、ルソーの絵が現代アート、イラストに与えた影響の大きさってのも感じた。展示されていたルソー影響下の作品群を見た記憶はないけれど、ルソー的なイラストはそう言えば記憶に刷り込まれるぐらい多くあったような気がする。ルソーの絵は最初は批評家に嘲笑されたそうだが、後にピカソが影響を受けたように、時代が早かった、20世紀アートの先取りだったのかもしれない。

 
H18_rousseau.jpg


【2007/03/11 23:38】 | 名称未設定_4
トラックバック(0) |

はじめまして
あっちゃん
はじめまして、HAZEXさん。
サーフカヤック事始の管理人のあっちゃんと申します。
先日はブログを訪問していただき、有り難うございます。
HAZEXさんのブログを見てちょっとびっくり・・・。
松江の方だ・・・。
実は私、松江北高校の卒業生なんです。 今も松江には友人が何人かいます。 ですから、宍道湖のツーリング記録はすごい興味を持って読ませていただきました。
更に実は、私もフォールディングを持っています。
ボイジャー460です。 元々は野田さんの本を読み、憬れてカヤックを買ったのです。 ただ、フォールディングは色々と面倒で(面倒くさがりなので)、気がついたらリジッド・カヤックを購入して、いつか気づけばサーフカヤックにもはまっている今日この頃です。
いつかご縁があれば、一緒に漕ぎましょう!



九州シーカヤック
Hazex 
 あっちゃんさん、訪問ありがとうございます。あっちゃんさんは、今は九州でサーフ&シーカヤックされておられるんですね。写真が多くて楽しそうな雰囲気が伝わってきます。本州以外では四万十川でこいだことしかないので、九州で漕げたら、海でも川でも楽しいでしょうねぇ・・・・・。先日、映画の釣りバカ日誌をビデオで見てたら佐世保の九十九島当たり?でシーカヤック漕いでる映像がチラと背景に写ってました。
 サーフカヤックは、いまだ見たこともないんですが、いやあ、大変そうです(笑)、僕にはとてもとても。
 ともあれ、いつかそちらで漕いでみたいですね(宍道湖でもいいんですけどね!(^^))。
 PS:リンクさせてもらいますね!

コメントを閉じる▲
 カヌー/カヤックはスポーツではなく旅だと思ってる僕ですが、歩くのもまた旅の原点という感じで、週の内、3、4日は近所をジョギング/ウォーキングしています。

 お供にはいつもこの万歩計を携帯しており、これは今年買ったタイプ。ポケットの中に入れておくだけで毎回の歩数やカロリー消費量などを計測してくれる賢いヤツで気に入っています。1週間分の記録はメモリーされるので、最近の推移もわかります。

 で、今日はこれで計測し始めてから初めて、しっかりモードで1万歩を達成! これまで1日間で1万歩を歩いたことは何度もあるのですが、この「しっかりモード」というのは、脂肪が燃焼される10分以上連続した歩行の場合にのみカウントされるため、何気にトイレに歩いたとか、近所のコンビニにまで歩いたぐらいでは全く歩数として認識しないわけです。

 今日は90分かけて宅配の荷物を受け取りついでに、6キロほどジョグ&ウォークをしたため初記録となったわけです。勇んで体重計に乗ってみましたが、当然、1日ぐらいじゃ特に変化はないですね(笑)。
0310.jpg


【2007/03/11 00:42】 | 小さな旅
トラックバック(0) |
 THE DREAM GIRLS/ドリームガールズを鳥取県の映画館までレイトショーで見に行った。
 60年代のモータウンとシュープリームスがモチーフになっている映画で、架空のグループ「ドリーメッツ(ドリームス)」の歌唱シーンが全編に織り込まれていて楽しめます。シュープリームスはちゃんと聴いたことはないけれど(CDは持ってる)、いやあ、ドリームスのかっこいいことといったら、こりゃ御本家を越えちゃってるんじゃないの?(笑)って思うくらい。歌われる曲は全てモータウンっぽいオリジナルだけど、現代的なアレンジも加わって、全くオールディーズっぽく感じない、いい意味で。
ドリームガールズ オリジナルサウンドトラック ドリームガールズ オリジナルサウンドトラック
サントラ、ジェニファー・ハドソン 他 (2006/12/06)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


 ダイアナ・ロスが原型のビヨンセが演じるディーナの艶やかな存在感はどうだ! さらに、グループを追い出される最初のリードボーカリストのエフィーの迫力は、体型もあってアレサ・フランクリンかと思うほど圧倒的だ。
 時々、歌のシーンだと思って曲だけ聴いてると、ミュージカル仕立てになっていて、実は歌詞が非常に重要なセリフとなっているもんだから目もうっかり離せない。半端でない歌唱力をもってして語られるやりとりにはグッと引き込まれてしまいます。素晴らしい映画です。

 映画館からの帰り道には、あらかじめ持っていってたシュープリームスのベスト盤を聞いてたけど、やっぱりドリームスを聞かないと映画の盛り上がりは再現できないね、買うしかないね、サントラ盤。
アルティメイト・コレクション アルティメイト・コレクション
ダイアナ・ロス&シュープリームス (2006/01/25)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る


追記を閉じる▲

【2007/03/08 20:35】 | 名称未設定_13
トラックバック(0) |
 アオキカヌーワークスから2007-08年版のカタログが届いた。
 去年、ウェットのパンツを購入したからね。今は特に買う予定は全然ないけれども、新しいカタログというのは見るだけでも楽しいもの。
 いつかは買わねばと思ってるのが、パドリングジャケット。寒い季節には必要だろうけど、その季節にあまり漕がないのでいまひとつ買う踏ん切りがつかない(笑)。それと、パドルフロートぐらいか。
0306.jpg

 
 

 

【2007/03/06 20:19】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

必需品
fusai
パドリングジャケットあると便利です。水弾くだけでも違います。私はこれに加え、カグデッキ(ドライスーツ上+スプレースカート)も使っています。

フロートはあった方がよいかと・・。
沈した時にお仲間が離れていることもあるかもしれませんし。海ならなおさら・・(´ー`)ネッ
おすすめします。


Hazex 
 ありがとうございます。いつかは買うんでしょうけどね(笑)、必要なことは承知してるんですが、、、、海旅は川旅に比べると荷物が多いですね(^^;)。

コメントを閉じる▲
 買いたいCDががない・・・・・・など書いたりすると買いたいCDが表れる・・・・人生にはそんな天邪鬼なところがあります。
 朝、新聞のラジオ欄を見ると「ポリスの再結成ライヴをオンエア!」などとありまして、聴いてみると、メンバー3人、なかなかノッてる演奏じゃありませんかー。年期よりもチカラみなぎるプレイぶりがなかなかいいんじゃない?
 というわけで、ポリスのライヴ盤が買いたくなって隣の市までドライブ。
 「たしかあの店には在庫置いてあったはずー」
 と記憶を頼りに行って見ましたがハズレ。結局、名作アルバム「シンクロニシティ」を購入なのです。学生時代に友人宅でLPを見せてもらってその存在を知ってから20年経ちますが、ようやく聴けました。

シンクロニシティー シンクロニシティー
ポリス (2006/11/22)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

【2007/03/05 20:35】 | ロック!
トラックバック(0) |
 なんとなく買いたいCDがない。欲しいCDは多々あるのに、いま聴きたいと思うものがない、もしくは手に入らない。CDショップに行っても、アマゾンを見ても、ウィンドウ(ディスプレイ)・ショッピングを繰り返すだけ。
 そんな時は部屋のCDラックから、気分にあったものを選んで聴くことになる。いつ聴いても感動を新たにする盤もあることはあるけど、どうせなら新鮮な気持ちで聴けて、かつ良いと思える盤が埋まってないか探すほうが楽しいもの。
 というわけで、最近はこの「ゼム」を聴いてたりする。ヴァン・モリソンのボーカルは同時期のミック・ジャガーより、その切実さ、表現尾の豊かさについては上を行ってるなぁ?。
ゼム・ファースト?アングリー・ヤング・ゼム ゼム・ファースト?アングリー・ヤング・ゼム
ゼム (1998/05/27)
ユニバーサルインターナショナル
この商品の詳細を見る

【2007/03/04 00:22】 | ロック!
トラックバック(0) |

渋いなぁ
fusai
いつもながらセレクトが渋いですねぇ。
ヴァン・モリソン、好きな人は好きなのでしょうねぇ。私はもう少し艶っぽい(わかりやすい)方が好きなのでミックジャガーかなぁ^^;


Hazex 
いつもながら?そんなに渋いですか?
 いつもメジャーなアーティストばかり書いてるつもりなんで、深みが出ないな~と思ってます(笑)。
 ヴァン・モリソンはソロになってからの「ムーンダンス」がいいですよ。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。