上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 去年の11月に江の川で漕いで以来、ごぶさた。
 去年の今頃はもう2回漕いでたなあ。
 カヌーライフから遠ざかってるので、雑誌「カヌーライフ」も先月の発売日直後には購入意欲がわかず、最近ようやく遅れて購入した。
080320b.jpg

 今季号は、全体にフォーディング・カヤックをフィーチャリングして、様々な旅を取り上げているので、実に僕向きの内容だ。しかも巻頭特集が錦川ときてる・・・・・・。
 
 旅に行きたいなあ。あの澄んだ水面が懐かしいー。 でも今年前半は無理かなあー。
スポンサーサイト

【2008/03/20 21:54】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

はい!
fusai
今年はご一緒しましょうね♪
カヤック談義に音楽談義。
長い夜になりそうですね~

長い夜/松山千春/シカゴ
Hazex
 はいっ!今年こそ・・・・・・! いやあ、fusaiさん、最近、山ばかりだから、海川はやめたのかなあ・・・って思ってました。
 あ、カヌーライフにも出てましたが、萩、漕ぎたいです!!

当たりですね
てっさん
ご無沙汰しております。今回のカヌーライフは当たりでしたね!ただ海のファルト旅ならベストでしたが。
萩いいですね!僕も密かに狙っています。

オハギ
Hazex
 カヌーライフ、廃刊寸前まで行ったようですが、まだ続くんですよね、良かった良かった。
 4月の琵琶湖、どうやら行ってる時間がとれそうにありません。6月の式の準備が毎週ありまして・・・・・。
 でも準備が落ち着いたら隙を見てどこかで漕ぎたいと思ってます。萩で漕げたらいいですねぇ。

コメントを閉じる▲
 木製のカヤックとカエル・パドラー。
 目がまるで古代エジプト人のようです。MADE IN エジプトのオモチャというわけでもないでしょうが・・・・・。
080106.jpg


 さて、今年の初漕ぎはどこになるのかなあ??

【2008/01/06 22:00】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

寒中お見舞い申し上げます
アオイハナ
マスター、あけましておめでとうございます。
お年はお年賀出そうかと思っていましたが、
年末に不幸がありましてご挨拶遅れました。
お互い、身体を大事に良い年にしましょう。
ぼくもいよいよ四十路。
ジョンや太宰の人生が終わった歳になります。
なんだかスターティング・オーバーで
期待が入ります(笑)。
それでは、またメールします。
失礼しました。


 今年もよろしくお願いします。
Hazex
>いよいよ四十路
 
 そうなんです、太宰治も40歳で? ジョンは自分の人生が40で終わるなんて夢にも思っていなかったでしょうが、太宰はねぇ・・・・。彼の遺作って何ですか? 最後に何を考えていたのか、知りたい気がしました。
 今年もロックンロールしましょう!



てっさん
琵琶湖の海津での花見なんていかがでしょう。
カヤックが最低50艇くらいは集まりますよ。

花見。
Hazex
 あー、いいですねぇ。以前、琵琶湖カヌーセンターに行ったとき、カヤックで花見ができる場所があることは知ってました(同じとこかな?)

 行ってみたいと思ってましたので、渡りに舟、カヤックですね。日程が会えば是非!!


コメントを閉じる▲
 毎号買ってる唯一の雑誌「カヌーライフ」。
カヌーライフ 2007年 11月号 [雑誌] カヌーライフ 2007年 11月号 [雑誌]
(2007/10/10)
創工社

この商品の詳細を見る

 まだ、全部読んでいませんが、毎号連載されてる日本ドブ川紀行に、なんとっ!僕が8月に漕いだばかりの琵琶湖の沖島が出てるじゃありませんか!出艇場所も同じ国民宿舎近江八幡ということで!嬉しいですね。記事中ではさらに市内の水郷に漕ぎ進めていますが、そうかあー、行こうと思えば行けるんだね、行きたかったなあー。

 しかし、当地は水質も思った以上に綺麗だったし、「ドブ川紀行」で取り上げるのは、かなり失礼なのではないかな? これだけは言っておかないとね!

【2007/10/28 00:08】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

気になり始めると
fusai
愛読書です。

で。
気に入っているコンテンツの一つなのですが
ドブって言葉が何かひっかかるのです。
あまりにも連呼されるとひきますね。

もっとよい言葉ないのでしょうかね

 言い換えるなら、
Hazex 
「水郷紀行」ですかね。墨田川とか淀川とかの都市河川を漕ぐならドブ川でもいいんでしょうが、水郷で売っている町の堀を「ドブ」じゃーねー。松江城周辺の堀川も観光船巡りをやってますが、「ドブ」扱いされかねない(まあ、水質が綺麗とは言いませんけど)。


コメントを閉じる▲
 日曜日に発見されたカヤックボトムの小さな穴を内側から布を張って補修したところ。真ん中の長方形がそれ。
070911a.jpg

 
 他、外側のボトムにも穴に発展しそうな傷2カ所を補修。ファルトは骨組みのフレームと外装のスキンが接する部分が一番痛みやすい。水中の岩などにぶつかって擦れるのは決まってココだ。

 070909d.jpg

 江の川はやっぱり気持ちがいい。たとえいつも濁っていて透明度は期待できなくてもね。

【2007/09/11 21:36】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |
 カートは来島湖に持っていたものの、結局使いませんでした。でも折りたたむとスッポリとカヌー後部に納まって、まったく邪魔になりませんでしたね。これならどこへでも持っていけそうです。
070731.jpg

 
 来島湖の水量が少なかったので、ここで漕ごうか、それとも江の川下流にしようか迷いました。江の川へ行ってれば当然、電車DEカヌーとなったはずでした。
 早く使ってみたいですね。
 

【2007/07/31 23:27】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |
 カヤックのバッグ状態時の移動用にカートを買ってみた。カヤック専用ではないけど、乗せてみたところなかなか収まりも良い(^^)。ホームセンターで980円。
070728.jpg

 
 以前、モンベルから出てる専用のものを買ったが、コンパクトなのはいいが、どうにも肝心のバッグでの移動時の安定性に欠けていて不満だった。

 方や、こいつは安定性は良さそうだが、はたしてカヤックに積み込めるかな?一応折りたたみ式になっていて、カヤック内部に突っ込めそうだが、果たして・・・・・。

 明日、ひさびさに川か湖に出撃予定。出番はあるかな??

【2007/07/28 23:01】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |

道具選びも
fusai
旅の楽しみですねぇ~
カートにもこだわりたいところでしょう(^^)
うちにもホムセンカートありますが、もっぱら出番は廃品回収時の新聞運びです~^^;

さて。
どちらのカヤック漕ぎでしたか?レポ楽しみでーす。

聖湖キャンプを計画中のfusaiでした。


てっさん
僕もフジタカヌー艇にはそのカート使ってます。
車輪が大きい方が転がしやすいですが、小さいほうが場所をとらない、悩むところですね。タイヤの大きいタイプなら細身のエルズミアならぎりぎりではないでしょうか?でついに電車でカヤック開始ですか!

電車DEカヤック
Hazex 
 てっさんさん、いつもご覧いただきありがとうございます。
 カート買うとき、確かに2種あって悩みましたね。大きな違いは横幅と、取っ手の握りやすさでした。横幅はカヤック内部幅をオーバーするとアウトですもんね。結局小型の方で正解でした(^^)。

 電車でカヤックは、これまで江の川と錦川で2度ほどやってますが、このカート導入でより楽になりそうな予感がして楽しみなんです!
 でも当面はこのお盆はどこで漕ごうか迷ってます。琵琶湖か、四万十か・・・。


琵琶湖ですか!
てっさん
当方も盆、悩んでいます。日本海方面かそれとも九十九島にでも行ってみようか。琵琶湖にお越しの際には是非ご一報下さい。当方予定がなんともいえませんが、つきそうでしたらもしよろしければご案内いたしますよ。マキノから竹生島というのもいいですね。

琵琶湖です!
Hazex 
 やはりお盆は遠征にちょうどいいんですね。九十九島って島が多くて楽しめそうですね。釣りバカ日誌の映画中にも浜ちゃんの背景でちょこっとカヤック漕ぐのが見えてました。
 琵琶湖で漕ぐ日が決まったら連絡しますね。ただいつ決まるか・・・・が僕にもまだわかりませんけど(笑)、予定があえば嬉しいですね!

コメントを閉じる▲
 今月、松江市にスポーツショップの「ヒマラヤ」がオープン。これまで大型店と言えば「アルペン」しかなかったので、選択肢が増えるのは大歓迎。でも当然(?)ながらカヤック関係は1品もなし。でもテントやクッカーなどのアウトドア関連商品は豊富にありました。

 そんななかでアウトレットコーナーにあったTシャツに目が言って、衝動買いしてしまった。なぜって、この文字を見ると買わずにはおれなかったから(^^;)。

 初めて着るときは海にしたいね。でも綿シャツなので海上ではなく、陸上での着替え用かな?
 0531.jpg


【2007/05/31 22:16】 | 名称未設定_11
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。